成功しやすい自営業を月100万超稼ぐ僕が6つ厳選【在宅で始めやすい】

成功しやすい自営業を月100万超稼ぐ僕が6つ厳選【在宅で始めやすい】


「今の時代、成功しやすく、始めやすい、自営業って何だろう?」

「まずは副業から始められて、会社員でもできる事業ってないかな?」

こんにちは!

個人事業主を2年経験し、現在はWeb系ベンチャー企業を経営しているイケベです。

 

本記事では、これまで合計9個以上の事業に取り組み、

個人事業だけでも月に100〜200万を実際に稼いできた僕が、特におすすめの稼ぎやすい事業を6つ紹介します。

本記事でおすすめする6つの方法ならば、年収1,000万〜2,000万を狙うことが可能ですし、

まずは副業からノーリスクで始める事もできます。

また、おすすめの事業を紹介する前に、

1分だけ、Web系の自営業を始めて月収100万円稼いだ僕の実体験を紹介させてください!

これから自営業を始める方に向けて、実体験をもとに、おすすめの事業や始め方をお伝えします。

 

【実体験】Web系の自営業を始めて月収100万円稼ぐまでの全過程

【実体験】Web系の自営業を始めて月収100万円稼ぐまでの全過程

まずは、僕がWeb系の自営業を始めて、月収100万円稼ぐまでの全過程を1分だけ紹介させてください!

僕も始めは「どんな事業で起業したらいいだろ?」「成功しやすい自営業ないかな?」と悩んでいました。

そして、闇雲に挑戦した結果、全く稼げずに挫折した経験もあります。

そんな僕の経験から、おすすめの事業自営業の始め方をお伝えします。

 

Webライターを始めて6ヶ月目で月収30万円に到達

大学時代の僕は「早く個人で稼ぐ経験をしてみたい!」と思っていたので、

50記事書いても収益化できなかったブログと並行して、

文章を書くという意味では共通している「Webライター」にも挑戦することにしました。

 

最初こそ時給150円の仕事でしたが、

スクールでスキルを磨きつつ、案件に取り組んだことで、単価は一気に上昇。

イケベトモヒロ

3〜4つ目の案件で、文字単価2円(1記事10,000円ほど)で受けることができましたし、

最終的に1記事20,000〜30,000円ほどの記事を頂くこともできました。

時給換算でいうと、2,000円〜4,000円です。

月収は、ライターを始めて6ヶ月目で30万円を達成しました!

 

月収100万円を目指すために「SEOマーケター」に挑戦

ただ、将来、自営業にも挑戦したいと思っていた僕は、

月収50万円の上限が見えている「ライターだけ」をやるのではなく、SEOマーケターにも挑戦したいと思いました。(SEOマーケターについて、詳しくは後述します)

SEOマーケターであれば、元請けであることが多いので(クライアントさんから単価の高い仕事を直接頂きやすい)、時給換算で1〜3万円になることも十分あり得ます。

実際に僕は、Webライター+SEOコンサルで、月収100万円を達成しました。

 

その後、僕はSEOを起点にブログやコンサル、自社事業と多くのビジネスを展開してきました。

現在は、さらに事業を拡大し、Webライタースクール、Webマーケティングスクールなども運営し、年商も1億円超の規模になっています。

 

以上のような経験から、成功しやすい自営業の条件は、以下の3つだと考えています。

  1. 固定費が小さく、収入が青天井か
  2. まず「副業」から始められるか
  3. 需要が拡大している業界・職種か

結論、これらの条件を満たしているおすすめの事業は「Web系」です!

例えば、WebライターやSEOマーケターなら、一人で始められて、人件費などの固定費は不要なので、やればやるほど稼ぐことができます。

さらに、需要が拡大している業界・職種として、真っ先に挙げられるのが、Web業界です。

僕がWebライティングやSEOマーケターだけで「たった1年で月100万円稼げた」のは、多くの企業がWebメディアを作っているから。

いきなり会社を辞めて自営業を始めるのはリスクが高いですが、

Web系なら副業であっても月20万円以上は稼げますし、安定して稼げるようになってから独立を検討できます。

 

このように、Web系は、リスクヘッジも取れつつ、自営業の成功率も高い事業です。

以下では、そんなWeb系の成功しやすい自営業6選を紹介します。

どれも未経験から稼げるものばかりなので、Webに苦手意識がある方も、ぜひ参考にしてください!

 

成功しやすい自営業ランキング6選|始めやすいWeb事業

成功しやすい自営業ランキング6選|始めやすいWeb事業

それでは、始めやすい&成功しやすい個人事業主(自営業)を、6つ紹介していきます。

いずれの事業も、下記を満たしています。

Web事業の魅力

  • 完全未経験から数ヶ月で即戦力に
  • 副業でも月収20万超は現実的
  • 平均給与がそもそも高め
  • PC1台でOK(設備投資不要)
  • 多くの場合が在宅ワーク可能

 

①SEOマーケター

個人事業主(自営業)として始めやすく、最もおすすめしたいのが「SEOマーケター」です。

狙ったキーワードを検索上位に表示させる「SEO」のスキルを生かし、多くの人に商品・サービスを宣伝・購入を促すのが主な仕事です。

SEOマーケターの魅力
  1. 未経験から3ヶ月で月収50万円も目指せる
  2. SEOのスキルは未経験からでも数ヶ月で身に付く
  3. Webライターやブロガーなど、複数の収入源の構築が可能

「SEO」と言われると、未経験の方にとっては難しく感じる部分もあるかもしれませんが、

未経験でも3ヶ月あれば身につけられますし、まずは始めやすいWebライターから経験や実績を積んでいけます!

 

また、ちまたでは「SEOはオワコン」なんて言われることもありますが、

僕がSEOを起点にブログやコンサル、自社事業と多くのビジネスを展開してきたように、

「SEOこそがマーケティングの土台」となるので、ライティング・SEOがしっかりできれば、食いっぱぐれないと言いたいです。

イケベトモヒロ
実際に、僕自身もSEOのスキルを身につけ、SEOマーケターになったことで、1年後には独立し、月収100万円を達成しました。

SEOマーケターの案件は、時給換算で1〜3万円と、他の仕事と比べて高単価です!

未経験からでも3ヶ月で月収50万円は十分に狙えるので、

これから自営業を始めたい方がまず目指すべき職種です!

 

とはいえ、未経験から完全独学でスキルを身につけるのは、自ら成功を遠ざけるのと同じ。

僕自身、独学で失敗した経験がありますし、成功率を上げるために、講座やスクールを頼りました。

そこで、自営業で成功したい方には、

3ヶ月で即戦力のSEOマーケターを目指せる「無料オンライン勉強会」をおすすめします!

イケベトモヒロ
完全無料で参加できますし、SEOで必須のサイト設計テンプレ書などもプレゼントしているので、ぜひ覗いてみてください!

\SEOマーケティングを学び/
収入とキャリアアップを実現

無料オンライン勉強会
の詳細はこちら

 

②Webライター

個人事業主(自営業)として始めやすい、代表的な職種が「Webライター」です。

『Webライター』といえば、企業のWebメディアの記事を書くお仕事。

例えば、旅メディア、ライフスタイル、育児など、色んなジャンルのメディアがあり、そういったメディアの記事を書くことになります。

Webライターの良いところは下記です。

Webライターで稼ぐ4つのメリット

  1. 早ければ1ヶ月目から稼ぐことができる
  2. 在宅ワークなので時間の融通がきく
  3. 求人数が非常に多く、主婦にも大人気!
  4. 食いっぱぐれないスキルが得られる

在宅ワークで時間の融通が効く点、圧倒的な文章力がどんな仕事にも生きるのはすごく大きいですね!

Webライターという仕事は、独立を見据えた副業の第一歩として非常におすすめです。

イケベトモヒロ
僕自身も、大学時代にスキマ時間を利用し、Webライターをやっていましたが、4ヶ月で月収17万円を達成し、1年後には独立し、ライティングだけで月100万円を達成しました。

Webライターの稼ぎ方に興味ある!やってみたい!という方は、

ぜひ「5日間無料Webライター本格講座」を受講してみてください!

5日間の無料講座で「まずは3ヶ月で月収5万円」を目指すことができます!


まずは3ヶ月で月5万稼ぐ
\本格講座を作りました/

本格Webライター
5日間講座を覗いてみる

③Instagram運用

Instagram(インスタ)運用で稼ぐ

次に、個人事業主として始めやすい、かつ成功しやすいWeb事業は、Instagram運用代行です。

Instagram運用代行とは、企業のインスタアカウントを、あなたが代わりに運用し、集客や広報・PRのお手伝いをするお仕事。

多くの企業が、Instagramを運用している今、仕事のチャンスはたくさんあります。

副業やフリーランスとしても、月収30万円〜100万円稼ぐ人は、珍しくありません。

Instagram運用を学ぶためには、副業として自分のインスタを運用して、収益を得るのがおすすめです。

あなたも、インスタグラマーの存在を知っていると思いますが、インスタを伸ばすスキルがあれば、「好きなことで稼ぐ」ことができます。

例えば、

ペット系の発信ならば、ペットフードなどの企業案件で稼ぐことができますし、

暮らし系の発信ならば、インテリアの企業案件などで稼ぐことができます。

普段からインスタを使っている人は、なおさら、インスタ副業がおすすめです。


最初は副業でインスタをやっていたけど、

「気付いたら専業のインスタグラマーになっていた!」「企業のインスタ運用代行をしていた!」という人はたくさんいます。

ちなみに、当メディアで始めた

最短で月収5万円が目指せる!インスタ収益化講座は、

「Instagram運用」や「インスタ収益化」を学びたい方に、ぜひ受けてみて欲しいです!

5日間の講座を受講することで、インスタの伸ばし方や、投稿のコツを学び、まずは月収5万円を目指すことができます!

\インスタ運用で稼ぐ/
知識が最短で手に入る
月収5万が最短で目指せる
インスタ収益化講座を覗く

④Webデザイナー

Webデザイナーの稼ぎ方

続いて「始めやすい自営業」として、強くおすすめしたいのが、Webデザインです。

Webデザイナーは、在宅副業としても非常に人気で、バナー制作、Webサイトやロゴのデザインなど、稼ぎ口がたくさんあります。

それぞれの相場は次の通りです。

  • バナー制作:3,000円〜
  • ロゴ制作:10,000円〜
  • Webサイトのデザイン:50,000円〜

デザインは、センスが必要と思われがちですが、

デザインの基礎を学習すれば、誰でも「数ヶ月で月収5万円超の副収入を得る」ことは、十分可能です。

特に、Webサイトのデザインスキルがあれば、副業でも月に20〜30万円の収入を得ることができますし、フリーランスデザイナーという選択肢も出てきます。

「昔から絵を描くのが好き!」「デザインに興味があった!」と言う方は、

ぜひ最短でWebデザイナーが目指せる!無料動画講座を受講してみてください。

5日間の無料講座で「Webデザイナーの働き方」や「最短でプロになるための基礎知識」を学ぶことができます。

\まずは副業から/
高単価デザイナーに

Webデザインを最短学習
無料5日間講座を覗く

⑤ブロガー

続いて、始めやすい自営業として、おすすめしたい稼ぎ方が「ブログ」です。

YouTuberやインスタグラマーが増えているように、文章を駆使して稼いでいるのがブロガーです。

僕自身も、大学時代にブログを開設してから、5年間の間に5,000万円の収益を得ました。

以下のように、ブログならば、場所を選ばずに、しかも初期費用をかけずに稼ぐことができます。

ブログやSNSなどの副業を勧める理由

  • ゼロから始めても、1年で月10万円超えが目指せる。
  • ほぼコストゼロ。リスクゼロ。
  • 場所や時間にはとらわれない
  • 単発収入ではなく継続収入。
  • 継続するほど収入は伸びる一方、やるべき作業は減っていく。
  • 読者を集める、商品を売るなどの過程で大きな学びがある。

ブログの最大の魅力は、やればやるほど収入は増える割に、やるべき作業は少なくなっていくという点です。

僕自身、今はほとんど記事を書いていませんが、いまだに過去の記事が読まれ続け、自動的に収益が発生しています。

「ブログで稼いでみたい!」という方は、

ぜひ「月収5万円が最短で目指せる!ブログ無料5日間講座」を受けてみてください!

ブログで月収5万円を目指す、有料級のノウハウが手に入ります!


\ブログで月収5万円を/
最短で目指せる

無料ブログ5日間講座を
覗いてみる

⑥Webマーケター

最後におすすめなのはWebマーケター。

こちらは、プロジェクト単位での仕事も多く、また法人からの依頼が多いため、報酬が高めです。

クライアントの予算や、プロジェクトの規模にもよりますが、なかには収入が月50万を超えるWebマーケターもいます…!

しかしWebデザイナー同様、Web関連職は需要と供給が追いついていません。
そのためスキルさえあれば、個人でも十分稼げる環境です。

その中でもWebマーケターは直接売り上げに貢献する度合いが高く、その分報酬も高めに設定されています。
ほかの職種と比べても独立しやすく、前職の収入を超えることは難しくありません。

ただ、稼ぎやすいとはいえ、全くの未経験から目指す難易度は高いです。

まずは以下のWebマーケター無料講座を見て、正しいWebマーケターの目指し方を知ることから始めてみましょう。

 

\個人事業主で稼げる/

Webマーケター無料講座を
受講してみる

 

以上、6つの職種をご紹介してきましたが、再度まとめておきます。

いずれの方法も、リモートで、副業から始められて、個人事業主も目指せる職種です!

ぜひ、無料講座の受講から始めてみてください!

おすすめの稼ぎ方と無料講座

 

始めやすい・成功しやすい自営業ではない!しかし人気のある事業6選

成功しやすい自営業を現役経営者が5つ厳選【始めやすいのはWeb業界】


さて、ここからは、決して「始めやすい」「成功しやすい」とは言い難いものの、


人気のある個人事業を6つ紹介していきます。

 

①飲食店の経営

飲食店の経営は、人気のある自営業の代表格です。

レストラン、カフェ、居酒屋、バーなど、飲食店の経営って、かっこいいですよね。

しかし、飲食店の経営は、結構難易度が思ったよりも高いです。
例えば、飲食店を開店するには、賃貸物件などで場所を確保する必要があります。初期費用が大きくかかりますし、銀行からお金を借りるにしても、信用が必要です。

また、飲食店経営には、食材の仕入れや人件費などのコストもかかることになります。

加えて、飲食店経営は、厳しい競争がある分野であるため、競合と差別化するための、創意工夫やアイデアも求められます。

そのため、人脈やコネなど含め、何もないところから飲食店の経営を成り立たせるのは容易ではありません。

 

②小売店の経営

小売業は、自分が選んだものを自由に販売できることから、非常に人気があります。
目の前で商品が売れていくのを見るのは、やはり嬉しいですよね。

ただ、小売店の経営では仕入れた商品が思ったように売れず、大量の在庫を抱えてしまうリスクがあります。

特に季節で商品の需要が変わるので、その見極めも大事と言えるでしょう。

例をあげると、アパレル系の店であれば冬は防寒性の高いものが売れ、夏になれば冷感を得られるものが売れますよね。

しかし商品を入荷する際に考えるのは、それだけではありません。

今年の流行は何か、売れそうなものは何かなど、常にアンテナを張って仕入れをしなければ、他店に埋もれてしまうことも多いのです。

在庫リスクや赤字リスクを考えると、小売店の経営は始めやすい自営業とはなかなか言いにくいです。

 

③美容系サロンの経営

ヘアサロン、ネイルサロン、エステサロンなどの美容系サロンの経営も、人気のある自営業と言えます。
全国の店舗数はコンビニの数よりも多いと言われています。すごい数ですよね。

ですが店舗数が多いということは、それだけ競争も激しい世界なので、始めるのは容易ではありません。

日々技術がアップデートされる業界なので、技術向上のための練習や講習も多く、それが深夜近くに及ぶことも多いです。

さらにコンテストや大会に参加する場合は、休日返上で練習もしばしば。

これではプライベートの時間を確保するのは難しいです…。

以上のことから、美容系サロンの経営は一筋縄ではいかない印象を受けます。

 

 ④運送・配送業

運送・配送業も最近自営業として仕事をしている人が増えた業種です。

デリバリーや通販の人気が高まったことで、個人で仕事をする人が増えました。
みなさんも通販やデリバリーを一度は利用したことがあると思います。

しかし成り手が増えたからといって、業界的に人手が足りているわけではありません。


配送業は慢性的な人手不足。

荷物だけ増えて、ドライバーが増えていないのですから当たり前ですよね。
そのため、どうしても長距離運転や長時間労働、そして夜勤が増えがちです。

なので、体力に自信がない人は、続けることそのものが難しい業種と言えます。

加えて、事故や荷物の取り扱い、配送時間にも気をつけねばならないため、精神的にも肉体的にも苦労が絶えません。

守るべき法律も多く、ドライバーの運転技術も一定以上のレベルが求められます。

自営業として事業をするには、思った以上に制約が厳しく、安易に参入するのは厳しい業界と言えます。

 

⑤士業での独立

弁護士、公認会計士、不動産鑑定士などの「士業」と呼ばれる業種は、資格を武器に独立ができると人気の業種です。

ただその資格を取ること自体、難易度が高いものが多く、何年かかっても取得できない人が多くいます。

士業となる資格は多数存在しますが、どれも独占業務と呼ばれ、法律によって業務内容が定められているものばかり。

例えば確定申告の際、税理士の方に帳簿を見せてチェックしてもらったり、アドバイスをしてもらえますよね。

あれこそまさに独占業務!資格を持っている人しかできない業務の一つです。

また、士業の資格を取得してからすぐに独立できる人はそういません。

ほかの事務所で数年、実績を積む必要があります。

独立までに年単位の膨大な時間がかかるため、やりたいと思っても途中で諦めてしまう人が多い業種ですね。

 

⑥教室の運営

パソコン教室、塾経営、料理教室の運営は地域に根付く自営業として人気です。

教室運営といってもさまざまですが、子供向けなら学習塾、大人向けなら語学教室やパソコン教室など、今は本当にいろんな種類がありますね。

もちろん、教室運営自体は達成感があり、やりがいのある仕事でもあるのですが、一番の問題は集客です。

教室の入会数はシーズンによって大きく変動します。

例えば塾なら学年が変わる前後、または長期休暇前に入会が増え、卒業シーズンになると退会が増える傾向にありますね。

そのため、都度チラシなどを配り、実績アピールや友達紹介キャンペーンを行い集客に励んでいます。

タイミングよく集客をしなければ、会員数増加につながりません。

それが教室運営の一番の難しさとも言えますね。

会員数に一喜一憂するだけでは、教室運営は厳しいです。

 

自営業を成功させるためには、まずは稼ぎやすい事業から始めるのが鉄則!

成功しやすい自営業を現役経営者が5つ厳選【始めやすいのはWeb業界】

自営業を成功させるには、初心者でも比較的稼ぎやすい事業から始めることが重要です。

これまで飲食店や小売店の経営などをご紹介しましたが、始めやすい・成功しやすいわけではありません。

ですが取り組むのをやめましょう、というわけでは決してありません。

むしろ、やりたいことがはっきりと決まっているならやるべきだと考えています。

ただし始めるのであれば、事業として継続できるよう正しい順番が必要です。

 

まず事業の基盤となる収入の柱となるものを作ることに力を注ぐのが一番の近道!

せっかく新しい事業を始めようとしたのに、資金面で頓挫してしまっては、非常にもったいないですよね。

やるからには成功させたいと思うのが当たり前です。

やりたいと思った事業は収入の柱ができてからでも遅くはありません。

そういった面でも、始めやすく、成功しやすい事業である、Web系の事業から始めることを強くおすすめします。

 

Web系の自営業で「最短で稼ぐ」ならスクールの活用もおすすめ!

成功しやすい自営業を現役経営者が5つ厳選【始めやすいのはWeb業界】


さて、個人事業主や自営業でも儲かるWeb業界の仕事ですが、最短で「稼げる個人事業主になる」には、スクールの活用もおすすめです。

スクールを活用することで、自分自身が求めるスキルや知識を、最短で、体系的に学ぶことができます。

ここでは、おすすめのWeb系スクールを4つご紹介します!

おすすめのスクール一覧

興味を持ったものは、ぜひ無料講座やカウンセリングなどを受けてみましょう!

 

①SEOマーケター即戦力コース|3ヶ月で稼げるSEOマーケターを目指せる!

SEOマーケター即戦力コー

SEOマーケター即戦力コース」は、個人で法人からSEOの案件を獲得し、活躍できるレベルのSEOマーケターを3ヶ月で育成するスクールです。

小手先のテクニックを身につけてPVを増やすだけのSEO担当者ではなく、企業の売上に直結するSEOマーケターを目指します!

SEOマーケター即戦力コースの魅力
  • 実案件を通して実践経験が積める
  • 仕事獲得までの行動を徹底サポート
  • 売上に直結する実務を徹底指導
  • サイト運営に必要なスキルをすべて実践できる
  • プロによる個別添削を受けられる
  • SEOマーケターや高単価ライター、ブログ運営者として活躍できる

実際に未経験から案件を獲得した方や、Webマーケティング会社への転職を成功させた方もいらっしゃいます。

SEOマーケター 福島さん
  • SEOマーケターとして活躍したい
  • 将来的にも稼げるスキルを身につけたい
  • キャリアアップをしたい

このような方は、SEOマーケター即戦力コースがおすすめです!

まずは無料カウンセリングを受けられるので、ぜひ覗いてみてください!

\まずは無料カウンセリング/
SEOマーケター即戦力コース
を覗いてみる

 

②高単価Webライティングコース|稼げるWebライターを目指せる!

Withマーケ Webライティングコース参照元:Withマーケ Webライティングコース


Withマーケ Webライティングコースは、

「ゼロから3ヶ月で月収5万円超の高単価ライター」というコンセプトの元、”最短で収益化すること”に特化した学習環境が整っています。

受講生の多くが「数ヶ月で月収5万円超」を稼ぎ、中には半年以内に月収10万円超を稼ぐ方もいます。

Withマーケでは、高単価ライターになることが前提なので、高単価案件に直結するSEOライティングが学べます。

通常Webライターは低単価の案件でのスタートが大半です。
クラウドソーシングなどで1文字0.5円や1円の案件を受けても、5,000文字執筆したところで2,500円にしかなりません。

ですがSEOライティングができるようになると、クライアントの記事を上位表示することができ、売り上げアップに貢献できます。

そうすると、その売り上げがライターの単価に反映されるため、通常のWebライターよりも高単価で仕事を受けられるのです。

また、こちらのコースは案件保証、プロによる個別の記事添削、案件獲得サポート面談など、個別サポートが充実している点が強みです。

そして、ここまでのサポートがありながら、金額は199,800円なので、かなりリーズナブル(他スクールは20〜30万円が多い)。

運営元 特徴など 案件保証

個別サポート
料金
Withマーケ

高単価ライターコース

3ヶ月で月収5万円稼ぐ
高単価
Webライターコース
・案件保証(有)
※受講中に稼げる
・記事添削4回付き
・仕事獲得面談付き
199,800円

副業・フリーランスを視野に入れた「稼ぐための手に職」として、SEOライティングを学びたい方は、「Withマーケ高単価ライターコース」がおすすめです。

Withマーケでは「無料お試し受講」や「無料カウンセリング」を行っているので、気軽に覗いてみるのがいいと思います。

\まずは無料で/
ライティング講座を試す
Withマーケ
ライターコースを見てみる

③Withマーケ |ブログやインスタなどのWeb副業を学べる

Withマーケ|月額制WEBマーケティングスクール参照元:Withマーケ

Withマーケは、月額4,980円(1日たった166円!)で、

ブログ、インスタグラムといった、主要なSNSが学べるWebマーケティングスクールです。

ブログやSNSの基本的な使い方から、収益化の具体例が動画講義で学べます。
いつでもどこでも見られるので、隙間時間で学習を進められます。

さらに、「自作商品販売講座」という自分のサービスを作る講義もあるので、「自分の商品×SNS」で、起業を目指すこともできてしまいます。

SNSのアカウント添削、無制限の質問回答機能など、講師によるサポートも徹底しています。

特に無制限の質問回答機能は、ほかのスクールにはないWithマーケの強みです!

会員サイト上で質問をすると、数日以内にその道のプロから具体的な回答が得られます。
しかも質問した内容は、会員であれば誰でも閲覧可能。

同じような悩みを持った人がいれば、その質疑応答が自分の助けにもなるのです。

 

これまで合計2,000名超の会員が在籍し、

SNSマーケターとして独立したり、オンラインサロンのオーナーになったり、Webマーケターとして月収300万超を稼ぐ人がいたりと、多くの成果報告があります。

ブログやSNSを学び、自分のメディアで収益化したい、将来起業してみたい、という人には、
特におすすめのスクールとなっています。

サイト名 レベル 受講料金
Withマーケ 初級者〜上級者 入会金180,000円
+月額4,980円
(無料アカウントの用意あり)

月額たった4,980円で学びやすいのはもちろん、納得して入会してもらうために、無料お試しアカウントも用意しています。

\まずは無料で/
ブログやインスタを学ぶ
Withマーケの
詳細を見てみる

 

④高単価Webデザイナーコース|稼げるWebデザイナーを目指せる!

WithマーケWebデザイナー養成コース
参照元:WithマーケWebデザイナー養成コース

高単価Webデザイナー養成コースは、未経験から三ヶ月で高単価Webデザイナーが目指せる講座です。

このコースでは、Photoshopの基本的な使い方から実践方法までを学ぶことができ、また近年急速に普及しているSTUDIOを使ったLPの制作方法を学ぶことができます。

さらに、回数無制限の質問機能や、一対一の個別添削、案件獲得サポートなどの手厚い支援がついていることが特徴です!

他社であれば、講座を視聴する期間が定められていることが多いですが、高単価Webデザイナー養成コースは、いつでも見放題!
不安になったら、いつでも講座を見て確認できるのは安心ですよね。

また、LPデザインは、ただデザインするだけではなくマーケティングを掛け合わせ、いかに売れるかを考えたものが作れるようになります。

スキルがないけど、短期間でWebデザインスキルを身につけ、個人事業主として稼ぎたい方におすすめです!

 

⑤Withマーケ転職サポートコース|経験を積みながら転職を目指せる!

Withマーケ転職サポートコース

参照元:Withマーケ転職サポートコース

スクール名 Withマーケ転職コース
受講期間 半年
(7ヶ月目以降は月額制)
料金 330,000円
習得スキル ・SEO
・Web広告
・SNS
・案件獲得
・Webコンサル
・商品作成
・マーケティング戦略
受講形式 オンライン
就職支援サポート

Webマーケター転職サポートコースの特徴はこちらです。

Withマーケ転職コースの強み

  • 法人案件で稼ぎながら学べる
  • 30代以上の転職実績が豊富
  • 講師が企業の採用面接官
  • 幅広いWebマーケティング手法を学べる
  • 現役Webマーケターが専属のメンターとしてつく
  • 勉強会や交流会が盛ん

その最大の強みは、Webマーケティング会社で実務経験を積める点。

Withマーケを提供する『株式会社グロースバリュ』は、Webマーケティング会社ということもあり、多くの自社メディアを保有しています。

そのメディア運用業務に携わることで、最短でWebマーケティングを身につけることができるのです。
これなら未経験でも安心ですよね。

※運用業務には、報酬も発生します。

イケベトモヒロ

勿論、わからないことは、都度現役のWebマーケターに直接質問することが可能です!

Webマーケティング会社で経験を積んだ実績は、面接でもかなり評価されますし、転職成功確率がグッと上がるでしょう。

また、

転職をサポートする講師は、ただのWebマーケターではありません。

現役で企業の『採用面接官』を担当する、人材です。

これはつまり、面接や書類対策に精通しており、『内定を獲得する方法』を知っていると言っても過言ではありません。

事実、転職サポートコースを受講した方は、30代以降の方でも驚きの内定率を叩き出し、納得のいく転職を実現しています。

これはほかのスクールでは例をみません!

\ゼロからマーケターに/
なるには
マーケター転職成功
サポートコースはこちら

改めて、職種別におすすめのスクールをまとめておきます。

おすすめのスクール一覧

興味を持ったものは、ぜひ無料講座やカウンセリングなどを受けてみましょう!

自営業(個人事業)を始める前の注意点を3つ紹介

成功しやすい自営業を現役経営者が5つ厳選【始めやすいのはWeb業界】

①十分な資金を用意する

万が一に備えて、ある程度の資金を用意しておきましょう。

会社員と異なり、自営業は毎月一定の金額が稼げるわけではありません。
季節や需要、流行の変化により売り上げも変わってきます。

事業が安定するまでは時間がかかりますので、それまで持ちこたえる資金は必要です。

また、事業のタイミングによっては利益に対して、出費の方が多い場合もあります
その場合、手元に資金がなければ事業継続が困難になってしまうことも…。

そのため、運転資金は多めに用意して、リスクに備えておくことが大切です。

②営業力を磨いておく

自営業を始める場合は、営業力が必須です。
事業を始めたばかりでは、他の企業と比べ知名度がありません。

そのため自ら営業し、世間にアピールしていくことが重要になります。
会社でいうプレゼンや、相手先への売り込みなど、そういった営業スキルが必要です。

コミュニケーション能力も大事ですね。

日頃から意識して、これらのスキル向上に努めることが大切です。

営業力が高いと、自然と売り上げも安定してきます。
事業をいち早く安定させるため、営業力に磨きをかけておきましょう!

 

③副業から始める

自営業のリスクを最小限にするには、まず副業から始めるのが良いですね!
新しい事業のために大金を投資しても、実際に成功するかどうかはわかりません。

もし成功しなかった場合、手元に残るのは損失だけ…なんてことにもなりかねません。
これでは事業継続は難しいですよね…。

その点、副業から始めた場合は本業の収入もあり、金銭的に安定した中でビジネスを始められます。
業務内容を増やしていけば、実績も増え、クライアントからの信頼も上がります。

まず本業として始める前に、副業としてスタートさせ、事業を軌道に乗せましょう!

 

【まとめ】成功しやすい自営業6選を再度紹介

成功しやすい自営業を現役経営者が5つ厳選【始めやすいのはWeb業界】

今回は「自営業で成功しやすい・始めやすい仕事」を、Web事業を中心に紹介しました。

5つの職種をご紹介してきましたが、再度まとめておきます。

いずれの方法も、リモートで、副業から始められて、独立も目指せる職種です!

ぜひ、無料講座の受講から始めてみてください!

おすすめの稼ぎ方と無料講座

また、上記スキルを学ぶならば、スクールの活用もおすすめです。