人の下で働きたくない人にガチでオススメする仕事5選【個人で稼ぐ】

人の下で働きたくない人にガチでオススメする仕事5選【個人で稼ぐ】

「人にあれこれ指示されるのが嫌だ」
「会社のやり方にあまり納得できない」

会社や組織に属して仕事をすることに不自由を感じていませんか?

私も会社員として働いていたときは、人間関係に疲れており、どれだけ働いても給料が上がらない現状に不満しかありませんでした。

しかし、個人で稼げる仕事を見つけた今は、無理に周りに合わせることなく仕事をしています。

本記事では、人の下で働きたくない人に向けて、ストレスが少なくできるオススメの仕事を5つご紹介していきます。

全て自分の得意なことを仕事にでき、頑張った分だけ稼げる仕事です。

また、最短で自由に働けるようになるための無料講座もご紹介するので、ぜひ最後までご覧ください!

人の下で働きたくない人の仕事選び3つのポイント

人の下で働きたくない人にガチでオススメする仕事5選【個人で稼ぐ】

人の下で働く必要がない仕事を紹介する前に、仕事選びの3つのポイントを説明させてください。

以下のポイントを抑えている仕事であれば、人の下で働く必要がなくなります。

①なるべく個人で完結するか
②副業から始めれるか
③リモートワークが可能か

①なるべく個人で完結するか

まず1つ目の仕事選びの基準は、個人で完結する業務が多いかどうかです。

他人の判断を待つ時間が多い仕事では、自分のペースで仕事をコントロールすることが出来ません。

しかし、自分自身で完結する業務が多ければ、縛られている感覚をあまり感じずに仕事ができます。

例えば、Webライターは情報を調べて記事を執筆する仕事ですが、他人との関わりが発生するタイミングは依頼を受ける時と成果物の確認をしてもらう時のみです。

仮に会社員として働く場合でも、個人で完結する業務が多ければ自由度高く仕事ができますよ。

②副業から始められるか

個人で稼ぐことに興味があっても、いきなり本業を辞めるのはリスクが高いです。なので、副業から始められる仕事を選ぶと良いでしょう。

副業から始められれば、本業の収入を得ながら、スキルを磨いたり収入を増やしたりできます。

例えばWeb関連の副業であれば、場所にも縛られないので本業の合間にやることができますよ。

本業をいきなり変えるのはリスクが大きいので、副業から始められる仕事を選ぶと負担を最小限に減らせます。

③リモートワークが可能か

人の下で働きたくない人は、リモートワークが可能な仕事がオススメです。

リモートワークとは、オフィスに出社することなく、自宅やカフェなどの好きな場所で仕事をすることです。

通勤や出社のストレスがなくなるので、自由に仕事をしている感覚を持てますよ。

例えばWeb系の仕事であれば、インターネット環境さえあれば仕事ができるため、パソコン1台でどこでも仕事が可能です。

人の下で働きたくない人にはWeb系の仕事がおすすめ!

人の下で働きたくない人にガチでオススメする仕事5選【個人で稼ぐ】

先ほどご紹介した

①なるべく個人で完結するか
②副業から始めれるか
③リモートワークが可能か

上記の基準を満たしている仕事で、人の下で働きたくない人にオススメするのはWeb系の仕事です。

なぜならWeb系の仕事は、未経験からでもスキル習得しやすく、パソコン1台あれば場所を選ばずできるからです。場所に縛られないので、副業としてやりやすいのもメリットですね。

Web系の仕事のメリット
・パソコンとインターネット環境があればどこでも仕事ができる
・自分の得意なことや好きなことを活かして稼げる
・未経験からでもスキル習得や収入UPを実現しやすい

例えばブログやSNSなら、自分の得意分野を発信することで収益化できる可能性があります。

オンラインスクールなども多数あるので、取り組みやすい環境が整っているのもおすすめできるポイントですね。

人の下で働きたくない人に向いているWeb職種5選

人の下で働きたくない人にガチでオススメする仕事5選【個人で稼ぐ】

人の下で働くのを辞めた私がオススメのWeb系の仕事を5つ紹介していきます。

副業から始めて、1〜2年後には独立して個人で稼げる可能性があるため、チャレンジしてみてください。

ブロガー

ブログ・アフィリエイトの説明画像

人の下で働きたくない人に、オススメしたいのがブログです。

自分の好きなことや興味あることを記事にして稼ぐことができる仕事がブロガーです。

副業で始める方も多く、正しいやり方で始めると「月5万円〜10万円」を稼ぐことができます。

以下のようにブログではリスクなく、ビジネスの基礎を学ぶことができます。

ブログの5つのメリット
  1. 月に数千円のコストで始めることができる
  2. 正しいやり方で始めると、月に5万円~10万円稼ぐことができる
  3. 個人で始めることができ、場所を選ばない
  4. 紹介した商品が売れると収益になるため、継続収入が期待できる
  5. 読者を集めて商品を売るというビジネスの基礎を学ぶことができる

個人でビジネスを始めることができるのが、ブログ最大のメリットです。

誰かに指示されて働くのではなく、自分の好きなことをブログに書いて稼ぐことは、とても楽しいですよ。

また、最初の月5万円を達成できれば月20〜30万円も目指せるため、会社員を辞めて独立する選択肢も見えてきます。

パソコン1台あれば時間と場所に縛られずに働けるので、人の下で働きたくない人にはピッタリですよ。

「ブログで稼いでみたい!」方は、「完全無料のブログ5日間講座」に参加してみてください。

ブログで月5万円以上稼ぐノウハウを知ることができます。

\まずは月5万円を突破/
ブログ5日間無料講座
を覗いてみる

Webライター

Webライターの說明画像

次に、人の下で働きたくない人にオススメの仕事はWebライターです。

Webライターは企業からの依頼で記事を書く仕事です。

例えば、キャンプの仕方、子育て前に必要なものなど、色んな記事があり、自分が書ける記事を書いていくことになります。

副業でも3ヵ月あれば、月収5万円を目指すことができます。

私は副業でWebライターを始めて3ヵ月で月7万円稼いだ経験がありますが、未経験からスキマ時間でも稼ぎやすいのがWebライターの特徴です。

本業としてWebライターをやるならば、月に20万円以上稼ぐこともできるでしょう。

以下のようにWebライターはリスクなく、早ければ1ヵ月目からでも稼げます。

Webライターの4つのメリット
  1. 正しい文章が書ければ1ヵ月目からでも稼げる
  2. 在宅ワークなので好きなところで働ける
  3. Webライターの仕事は求人数が多い
  4. パソコンがあれば仕事できるのでリスクがない

文章力だけで稼ぐことができるWebライターは魅力的ですね。

まずは副業からWebライターを始めたい人は3ヵ月で5万円を目指してみることがオススメです。

「Webライターで稼いでみたい!」という方は、「5日間無料のWebライター講座」を受けてみてください。

未経験から3ヵ月で月5万円を目指すノウハウが分かります。

まずは3ヶ月で月5万稼ぐ
\本格講座を作りました/
本格Webライター
5日間講座を覗いてみる

Webデザイナー

Webデザイナーの稼ぎ方

続いて人の下で働きたくない人に、オススメなのがWebデザイナーです。

Webデザイナーは在宅ワークの中でも花形の仕事で人気です。

HPデザインやLP(ランディングページ)、ロゴ、バナー制作などお仕事依頼が多数あります。

Webデザイナーは高単価の案件も多く、HPデザインやLP制作などは1つの案件で5万円〜10万円稼ぐことができます。

10万円の案件を月3つこなせば、会社員くらいの収入を得ることは可能ですね。

Webデザイナーになるにはセンスが必要だと思われている人が多いですが、センスはいりません。

デザインの基礎を学ぶことで、「未経験でも数カ月で月収5万円」を稼ぐことができます。

Webデザイナーの3つのメリット

・リモートワークワークで人気の仕事
・基礎を学べばデザイナーとして働ける
・高単価の案件が多い

「デザインに興味がある」「デザイナーに憧れていた」という方は、「稼げるWebデザイナーになれる無料講座」を受講してみてください。

5日間の無料講座で「フリーランスでの働き方」や「未経験での学習法」を学ぶことができます。

\完全無料で/
Webデザインのプロに!
Webデザイナー無料講座を
受け取る

Instagram運用代行

Instagram(インスタ)運用で稼ぐ

次にオススメなのが、Instagram運用代行。

Instagram運用代行とは、企業のインスタアカウントを、あなたが運用してPR活動のお手伝いをする仕事です。

多くの企業がInstagramでPR活動をしているため、Instagram運用代行の需要はあります。

Instagram運用代行のメリット
・自分の得意な発信で稼ぐことができる
・リモートワークで稼ぐことができる
・隙間時間で仕事ができるため、時間の確保がしやすい

まずは、自分でInstagramアカウントを作成し運用して、実績を作ることで企業の案件を獲得しやすくなります。

ただ、Instagramをどのように運用したらいいか分からない人は、「5日間無料で学べるインスタ収益化講座」をオススメします。

「誰がなにをやっても収益化できた経験」をもとに作られているので、再現性があります。

\インスタ副業で稼ぐ/
知識が最短で手に入る
月収5万が最短で目指せる
インスタ収益化講座を覗く

Webマーケター

Webマーケターの說明画像

最後にオススメなのが、Webマーケターです。

Webマーケターとは、世の中のニーズを分析して、求められている商品を求めている人へ届ける仕組みを作る仕事です。

インターネット上で物を買うことが当たり前になった時代に、Web集客のプロである「Webマーケター」への需要は多いと言えます。

企業の商品の売る仕組みを作ることで、企業の売り上げに直接関わるため、本記事で紹介した仕事の中でも稼ぐ金額は多いです。

月30万円で最低6ヶ月契約など、高単価長期案件も多いのが特徴ですね。

「Webマーケターとして働きたい!」と思っても未経験では厳しいのが現実ですが、。

正しいステップで学習していくことで、未経験でもWebマーケターとして活動することができます。

「Webマーケター無料講座」で、プロのWebマーケターに直接相談してみましょう。

Webマーケター無料講座で学べる4つの内容
  1. Webマーケターの仕事内容
  2. Webマーケターの年収
  3. Webマーケターの目指し方
  4. その他、現役Webマーケターに直接質問も可能!

\高単価案件が魅力的/

Webマーケター特別講座
を覗いてみる

人の下で働きたくない人がWeb職種で自由に仕事をするための3ステップ

人の下で働きたくない人にガチでオススメする仕事5選【個人で稼ぐ】

ここからは、人の下で働きたくない人が自由に仕事をするための3ステップについて説明していきます。

  1. 自己分析で自分の強みを洗い出す
  2. 洗い出した強みを活かして副業を始める
  3. 副業が軌道に乗ってきたら起業する

①自己分析で自分の強みを洗い出す

自分にどの仕事が向いてるか分からない人は、自己分析をすることで自分自身の強みが分かり、向いているWeb系の仕事を見つけることができます。

自己分析には「自分史年表」などを使い、自分の強みを客観的に把握するのがベストです。

自分の強みを把握したら、自分に向いてるWeb職種の学習をまずは少し進めてみると良いですよ。

仕事内容と適正の一例
  • 情報収集や文章を書くことに抵抗がない人:ブログ・Webライティング
  • YouTubeやTikTokを見てどういう編集か気になる人:動画編集
  • 「なぜ?」と考える分析が好きな人:Web広告運用

自分の強みが生かせる仕事だと、成果も出やすく評価も受けやすいので、結果的に人に縛られることなく働けるようになります。

②洗い出した強みを活かして副業を始める

自分に合う仕事がわかったら、まずは副業から始めてみましょう。

副業を始める3ステップ
  1. 副業に使える時間の確保
  2. 時間確保できたら、副業を始める
  3. 最初は副業で稼げないことを理解する

やってみてから気づくことも多々あると思うので、まずは少し始めてみるのがおすすめです。

副業からスタートすれば、リスクを最小限に抑えて挑戦することが出来ますよ。

③副業が軌道に乗ってきたら起業する

副業での収入が増えて安定してきたら、起業を検討してみましょう。

例えば会社員の給料と同じくらい副業で稼げていれば、起業することで使える時間が増えるため、収入を大きく伸ばすことが可能です。

現時点で会社員の給料よりは低くても、収入が伸びていくイメージができているなら起業しても良いかもしれません。

起業することで、会社員のように人の下で働く必要がなくなりますよ。

しかし、起業後は自分で全てを判断しないといけなくなるため、悩むことも多くなります。

そんな時は、Web系の仕事で結果を出しているプロに相談できる環境があれば心強いです。

当社が運営するオンラインスクールWithマーケは、質問無制限のサービスがあり、24時間以内に返信があるため安心です。

この後で詳しくご紹介していきますね!

最短でWebスキルを身につけるならスクールもおすすめ!

人の下で働きたくない人にガチでオススメする仕事5選【個人で稼ぐ】

Webスキルは独学でも学ぶことはできます。

ただ、専門用語が多くてつまづいたり、重要度の低いインプットに時間を使ってしまったり、習得に時間がかかって挫折する人も多いです。

一方、スクールではムダなく最短でWebスキルが身につく環境が用意されており、講師に直接質問できる環境などもあるので、すぐに不安を解消することができますよ。

ここからはおすすめのオンラインスクールについてご紹介していきます。時間と場所に縛られずに学習できる環境が手に入りますよ!

Withマーケ|ブログ・SNS副業を学べる

月額制Withマーケ

Withマーケは「副業で稼ぎながら学べる月額制Webマーケティングスクール」です。

月額4980円(1日経った166円!)ブログやSNS などのWebスキルを幅広く学べます。

Withマーケの魅力
・幅広いWebマーケティングを学べる
・無料個別相談が受けれる
・回数無制限の質問回答サービスがある
・勉強会でノウハウを学べる
・400本越えの動画コンテンツが見放題

Withマーケは学習ロードマップがあるため、個人で稼いでみたいけど稼ぎ方が分からない人にオススメのスクールとなっています。

LINE無料個別相談で、「収益化までの方法を提案」してくれます。

無料個別相談をしているので、悩みを相談してみましょう。

\ 400本以上の動画で副業が学び放題! /
「Withマーケ」を
覗いてみる

Webライティングコース|3ヵ月で高単価Webライターを目指せる

Webライターコース

続いて紹介するのが「WithマーケWebライティングコース」です。

Webライターを始めてみたい、低単価案件から抜け出せない人にオススメのコースとなっています。

Webライターの基礎から案件の獲得法まで学べるため、最短で高単価Webライターを最短で目指せます。

高単価Webライターになるためのノウハウが充実しているため、人の下で働きたくない人は、ガンガン稼いで独立を目指しましょう。

無料個別相談で、プロのWebライターに相談できます。

\まずは、無料個別相談/

Webライティングコース
を覗いてみる

Webデザイナーコース|3ヵ月で高単価Webデザイナーが目指せる

次に紹介するのが「WithマーケWebデザイナーコース」です。

デザインに興味がある、デザインセンスがないからと諦めている人にオススメのコースとなっています。

デザインの基礎から学べるため、「センスがないから・・・」と諦めている人でも、挫折することはありません。

プロのデザイナーに添削してもらえるため、最短でデザインが分かるWebデザイナーになれます。

Webデザイナーは1つの案件が高単価なので、副業でも本業並みに稼ぐこともできます。

未経験から3ヵ月で高単価Webデザイナーになれるノウハウを学べるため、人の下で働きたくない人は挑戦してみましょう。

期間限定の無料カウンセリングも実施中です。

\まずは、無料カウンセリング/

Webデザイナーコース
を覗いてみる

SEOマーケター即戦力コース|現場で活躍できるSEOマーケターを目指せる

最後に紹介するのが「WithマーケSEOマーケター即戦略コース」です。

個人で法人からSEOの案件を獲得し、企業の売り上げに貢献したい人にオススメのコースとなっています。

SEOとはGoogleの検索エンジンで記事を上位表示させる施策のことです。

企業は基本的に広告費をかけて集客をしますが、SEOができると広告費を減らしつつ集客をすることができるようになります。

広告費の削減と売上UPに貢献ができるため、高収入を得やすいのが特徴ですね。

リモートワークでも仕事は行えるため、人の下で働きたくない人にオススメです。

プロのマーケターが、「合計6回の個別面談」「職務経歴書の添削」「面談対策」などの個別サポートを行ってくれます。

また、実案件で実践経験を学ぶことができ、仕事獲得のサポートもついているため安心です。

未経験でも3ヵ月後には現場で活躍できるカリキュラムで学ぶことができるため、LINE無料個別相談を受けてみましょう。

\まずは、LINE無料個別相談/

SEOマーケターコース
を覗いてみる

人の下で働くのをやめる3つのメリット

人の下で働きたくない人にガチでオススメする仕事5選【個人で稼ぐ】

ここまでは、個人で稼ぐ方法について説明してきました。
以下では、人の下で働くのをやめる3つのメリットについて説明していきます。

①時間や場所に縛られずに働ける
②好きなことや得意なことを仕事にできる
③頑張った分だけ収入が増える

①時間や場所に縛られずに働ける

会社で働くと、働く場所や働く時間が決まっているため、自由に働くことはできません。

もし仮に、一年中旅行しながら働くことができたら最高ですよね。

僕もWebライターになってから、旅行に行くようになりました。夜は旅行先で仕事ができるので、ストレスのない生活を送っています。

人の下で働きたくない人にとって、時間や場所に縛られずに働けることは幸福感をグッと高めますよ!

②好きなことや得意なことを仕事にできる

自分の好きなことや得意なことを仕事にできると、仕事に対するモチベーションや満足度も高まります。

自分の好きなことをしていると、集中していつの間にか時間が過ぎていることありますよね。

僕も好きな仕事を始めてからは、気づいたら時間が過ぎていることがあります。会社員の時より楽しく働けていますよ。

仕事も同じで、自分の好きなことや得意なことだと、集中できるため、スキルアップも早いです。また、没頭できる仕事だと成果も出やすいので、評価や収入も上がりやすくなります。

なので、興味のある仕事があれば、始めてみることをオススメします。

③頑張った分だけ収入が増える

人の下で働くのをやめて、個人で仕事をするとクライアントから直接あなたに収入が支払われるため、頑張った分だけ収入が増えます。

会社では組織の給与体系で収入がある程度決まってしまうため、成果を上げてもそのまま収入に反映されることはありません。

個人で働くと収入が不安定になるリスクはありますが、頑張った分だけ収入が増えるため、本業より給料をもらえることもあります。

会社だと給料を1万円上げるだけでも大変。副業でも頑張った分だけ稼げるとやる気がでますね。

頑張って収入を増やしたい人には、チャレンジしていきましょう。

人の下で働くのをやめるデメリット

人の下で働きたくない人にガチでオススメする仕事5選【個人で稼ぐ】

ここからは、人の下で働くのをやめるデメリットを説明していきます。
メリット、デメリットを理解したうえで、人の下で働くのをやめるか検討していきましょう。

・収入が不安定になる可能性がある
・仕事とプライベートのバランスが難しくなる
・孤独や孤立を感じることがある

収入が不安定になる可能性がある

人の下で働くのをやめると、仕事量や収入が安定しません。

病気や怪我、事故などで仕事ができなくなった場合は、収入が途絶える恐れがあります。

会社員だと休んでも有給があるから収入が下がることはないですが、個人だと仕事ができなくなったときのリスクが怖いです。

突然、働けなくなるのは本業でも副業でもリスクはあるから、まずは副業で収入の柱を増やしておくと安心ですね

そのため、自分で仕事をする場合は、収入の管理や節約、保険などの対策が必要です。

仕事とプライベートのバランスが難しくなる

人の下で働くのをやめると、仕事とプライベートの自己管理が求められます。

仕事に没頭しすぎて、プライベートの時間や人間関係を疎かにすることもあります。

人の下で働かずに、個人で働くのは楽しいです。そのため、家族といても時間があれば仕事をしてしまうので、注意が必要ですね。

仕事は自分の夢を叶える手段であって目的ではありません。

何のために個人で稼ぐのか、周囲の環境を壊してまで働く必要があるのかを考えて仕事をしていく必要がありますね。

自分で仕事をする場合は、仕事とプライベートのメリハリや優先順位をつけましょう。

孤独や孤立を感じることがある

Web系の仕事を始めて、人の下で働くのをやめると、人と直接関わる機会が少なくなります。

リモートワークだと家で気軽に仕事ができて楽しいです。だけど、人と関わるときはビデオ通話が多いから寂しく感じる時があるな。

Web系の仕事は家で働くことができて気軽な反面、人との関わりが少なくなるため、孤独な気持ちになってしまいます。

仕事や趣味などの話が合う仲間を見つけて、直接会って楽しめる環境を作っていきましょう。

人の下で働きたくないならWebスキルを身に着けよう!

人の下で働きたくない人にガチでオススメする仕事5選【個人で稼ぐ】

 

今は個人でも会社員以上に稼げる時代です。

人の下で働きたくないと思っている人は、ぜひ今回紹介した、Web関連の仕事を始めてみてください。

時間と場所に縛られず、ムダな人間関係で疲弊することもなくなりますよ。

しかし、多くの人は独学で学んでいるため結果を出すのに時間がかかっている状況です。

最短でWebスキルを身につけるなら、スクールが圧倒的におすすめです。

改めて今回ご紹介した仕事や無料講座をまとめておきますので、気になる人はぜひ受けてみてください!