しっかり稼ぎながらゆるく働くための秘訣!自由な働き方で収入UPした僕が解説

しっかり稼ぎながらゆるく働くための秘訣!自由な働き方で収入UPした僕が解説

「組織の中で働くのに窮屈さやストレスを感じる。もっと自分のペースでゆるく働きながら、生活に困らないくらいの収入を得ていきたい。」

会社で働くとなると、人間関係や時間・場所の制約など、色々なストレスを感じますよね。

僕自身、会社員として周りに合わせながら働くことに、窮屈さを感じたことは数え切れないくらいあります。

しかし今は、在宅でも働けるWeb系の仕事に転身したことでストレスが激減し、収入もグッと伸ばすことが出来ています。

本記事では、ゆるく働くための仕事選びの条件とおすすめ職種をご紹介していきます。

いくらゆるく働きたくても生活に困る状況では厳しいので、自由に働きつつも、しっかり収入を得られる仕事です。

また、最短で現状を変えるためのキッカケになる無料講座もご案内するので、ぜひご覧いただいて行動に移してみてくださいね!

ゆるく働くために必要な仕事選びの基準3つ

ゆるく働くために必要な仕事選びの基準3つ

まず、ゆるく働くために必要な仕事選びの基準3つについてお話していきます。

前提として、「ゆるく働く=テキトーにだらだら働く」ではありません。

だらだら働くと成果が出ないので、短時間しか働かなければ当然お金は足りませんし、長時間労働しても大した金額が稼げず生活が苦しくなります。

本記事での”ゆるく働く”とは、周りに振り回されず、自分のペースでストレスなく働くことを指しています。

僕もしっかり成果は出しつつ、ストレスの少ない働き方を心がけています!

さて、前置きが少し長くなりましたが、仕事選びの基準3つをお話していこうと思います。

ゆるく働くための仕事選びの3つ
  1. リモートワークができる
  2. 面倒な人間関係が少ない
  3. 短い時間でも高収入を狙える

リモートワークができる

ゆるく働くための仕事選びの条件1つ目は、リモートワークができることです。

毎日会社に出社しないといけない状況だと、周りに合わせて仕事をしないといけなかったり、あまり必要性を感じない会議にも出席しないといけません。

ほとんどの場合は通勤電車にも乗らないといけず、色々なストレスを感じながら働くことになるでしょう。

しかし、自宅やカフェなど、好きな場所でリモートワークができる仕事であれば、通勤や出社のストレスから開放されます。

例えばWeb業界の仕事だと、パソコン1台あれば仕事ができる職種も多いため、場所に縛られないで働くことが可能です。

僕もWeb業界に転職したことで、出社や人間関係のストレスがグッと減りましたよ。

リモートワークができる仕事を選ぶことで、ストレスなく働くことが出来るようになりますよ!

面倒な人間関係が少ない

ゆるく働くための仕事選びの条件2つ目は、面倒な人間関係が少ない事です。

会社で勤務する際は、上司の命令や指示は必ず従うという様な上下関係が結構多かったりします。

当然ながら、その上司の言うことを聞かなかったら、社内の評価が下がることがあります。

因みに、業種関係なく上下関係は存在してます。

例えば体育会系の営業職だと、面倒な上下関係もたくさんあります。

会社や仕事によっては上下関係があまりないフラットな環境も存在します。

例えばWeb業界では、フラットな社風の会社が多くて、人間関係も対等な事が多いのです。

未経験な人でも経験やスキルを身につければ、しっかり評価されます。

僕もweb関係を未経験から始めたのですが、意外と人間関係は対等な部分が多かったです。

人間関係がシンプルで、やるべき作業に集中できる仕事を選ぶと良いですよ。

短い時間でも高収入を狙える

ゆるく働くための仕事選びの条件3つ目は、短時間でも高収入が狙えることです。

例えば時給1000円のアルバイトをしていたとして、働く時間を減らせば身体的には楽かもしれませんが、その分収入は減ってしまいますよね。

いくらゆるく働けても、時間単価が低く、収入が少ないと生活が苦しくなります。

しかし、短い時間でも高収入を狙える時間単価の高い仕事をすれば、少ない時間でも大きく稼ぐことが可能です。

例えば、僕がやっているWebマーケターという仕事は、スキルが高まればどんどん時間単価が上がっていきます。

あくまで一例ですが、1日3時間くらいの稼働で月50万円を稼ぐ、みたいなことも十分可能です。

スキルを身につけるまでは頑張る必要がありますが、長期的に見れば、短い時間で大きく稼げるようになりますよ。

仕事以外の時間も有意義に過ごしたい人は、スキルを身につけることで、短い時間で高収入を狙える仕事を選ぶと良いでしょう!

満足いく収入を得ながらゆるく働くならWeb業界がおすすめ

満足いく収入を得ながらゆるく働くならWeb業界がおすすめ

ゆるく働く時に求められるのは、「個人で稼ぐ力」と「スキル向上に努める力」です。

Web業界の仕事は一人で黙々とやれる時間と、周りと協力して進める時間のバランスが良いのが特徴です。

基本的には一人が好きな人や、今の作業に集中して取り組みたい人でも、ストレスなく働ける環境が揃っています。

Web業界のメリット
  • 業界が成長しているので収入が高い
  • 未経験から短期間で即戦力になれる
  • パソコン一台あれば始められる

この上記の内容を満たす仕事として、おすすめなのがWeb業界です!

Web業界はスキルがあれば仕事に困りませんし、スキルが高まれば時間単価もどんどん上がっていきます。

未経験からでも学びやすい環境が整っていますし、副業から始められる仕事が多いので、リスク少なく挑戦可能なのも魅力の1つです。

基本的にパソコン1台あればどこでも仕事ができるので、時間や場所に縛られない働き方を実現しやすいのも特徴ですね!

そこでここからは、そんなWeb業界の中でも特におすすめの仕事5つをご紹介していきます。

自由にゆるく働くのにおすすめなWeb職種5選【未経験可】

自由にゆるく働くのにおすすめなWeb職種5選【未経験可】

ゆるく働きたい人におすすめのWeb業界のお仕事5選を紹介していきます!

  1. Webライター
  2. Webデザイナー
  3. ブログアフィリエイト
  4. Instagram運用
  5. Webマーケター

共通点は、未経験から始められて、副業で稼ぐ事が出来る仕事です。

他にも、自分のペースで働けるのも魅力の一つです。

それぞれ詳しく解説していきますね!

Webライター

『Webライター』といえば、企業のwebメディアの記事を書くお仕事。

例えば、ビジネスやアウトドアなど、様々なジャンルのメディアがあり、そういったメディアの記事を書きます。

Webライターのメリット
  • 早ければ1ヶ月目から仕事を取れる
  • 在宅ワークなので時間の融通がきく
  • 初心者でも取り組みやすい
  • 食いっぱぐれないスキルが得られる
  • 単価が上がるほど稼ぎやすくなる

Webライターは納期があるものの、適切なスケジュール管理をすれば体に負担をかけることなく働けます。

パソコン1台あれば仕事ができるので、時間や場所に縛られず、自分のペースで働くことが可能です。

案件数も多いことから、未経験からでもスキルを高めれば1年で独立も可能なので、「ぶっちゃけ会社員が向いてない…」と感じる人にもピッタリ!

いきなり本業にするのが怖いという方は、まずはWebライターを副業として始め、数ヶ月で月収5万円を目指すことがおすすめです!

Webライターの稼ぎ方に興味あるから、やってみたい!という方は、ぜひ「5日間無料Webライター本格講座」を受講してみましょう。

5日間の無料講座で「まずは3ヶ月で月収5万円」を目指すことができ、スキルが身につければキャリアの選択肢も広がりますよ!

まずは3ヶ月で月5万稼ぐ

\本格講座を作りました/

本格Webライター5日間講座を覗いてみる

Webデザイナー

Webデザイナーは、在宅副業としても非常に人気で、バナー制作、Webサイトやロゴのデザインを作成する仕事

  • タブレットでも仕事ができる
  • 求められる場面が多い
  • 希少価値が高い
  • スキルを身につければ高単価で受注できる

副業案件はたくさんあり稼ぎやすいですし、副業の実績は、転職時に大きく役立ちます。

案件ごとの、それぞれの相場は次の通りです。

  • バナー制作:3000円~
  • ロゴ制作:10000円~
  • Webサイトのデザイン:50000円~

デザインはセンスが必要と思われがちですが、デザインの基礎を学習すれば、誰でも「数ヶ月で月収5万円超の副収入を得る」ことは十分可能です。

特にWebサイトのデザインスキルがあれば、副業でも月に20〜30万円の収入を得ることができます。

PCやタブレットで仕事ができるので、「色々な場所を旅しながら、自分の感性磨きつつ仕事をする」といった自由な働き方も実現できますよ!

『Webデザイナーに少し興味がある』という方は、『Webデザイナー無料講座』がおすすめです。

5日間無料講座で「Webデザイナーの働き方」や「最短でプロになるための基礎知識」を学び、自由な働き方を手に入れるキッカケを掴めます!

\まずは副業から/

高単価デザイナーに

Webデザインを最短学習無料5日間講座を覗く

ブログアフィリエイト

ブロガーは、記事を書いて商品・サービスを紹介し、読者がその商品を買ってくれたら成果報酬が入る「アフィリエイト」という仕組みで稼ぐのがメインです。

ブログのメリット
  • ゼロから始めても、1年で月10万超えが目指せる
  • ほぼコストゼロ。リスクゼロ。
  • 場所や時間にとらわれない
  • 単発収入ではなく継続収入。
  • 継続するほど収入は伸びる一方、やるべき作業は減っていく。
  • 読者を集める、商品を売るなどの過程で大きな学びがある

なんといっても、ブログ最大のメリットは「やればやるほど作業時間は減っていくのに、収入は増えていく」という点です。

クライアントワークではないので完全に自分のペースでできますし、将来的には半不労所得も目指せます。

ブログで稼いでみたい!」という方は、ぜひ「月収5万円が最短で目指せる!ブログ無料5日間講座」を受けてみてください!

ブログで月収5万円を目指す有料級のノウハウが手に入りますし、月5万円を達成すれば収益アップが加速するので、月30万円以上も見えてきますよ!

\ブログで月収5万円を/

最短で目指せる

無料ブログ5日間講座を覗いてみる

Instagram運用

『Instagram運用代行』とは、企業のインスタアカウントを、あなたが代わりに運用し、集客や広報・PRのお手伝いをするお仕事。

スマホだけで作業を完結させることもでき、働き方の自由度がとても高いのが特徴です。

  • 企業の商品・サービスを紹介して紹介料を受け取る(アフィリエイト)
  • 自分で開発した商品やサービスを販売する
  • インスタ運用の代行を行い報酬を受け取る(インスタ運用代行)

Instagram運用になかなか手が回らない方やどのように運用していいかわからない企業をサポートするお仕事です。

広告収入に関係なく、稼働すれば報酬を得られるため、ブログでも紹介したアフィリエイト(紹介報酬)と並行して行うと、収益を安定させられるでしょう。

インスタ運用代行の主な仕事内容
  • 投稿内容のアイデア出し
  • 投稿の作成(画像作成)
  • メッセージやDMへの返信

当メディアで始めた最短で月収5万円が目指せる!インスタ収益化講座」は、「Instagram運用」や「インスタ収益化」を学びたい方におすすめです!

5日間の講座を受講することで、インスタの伸ばし方や、投稿のコツを学び、まずは月収5万円を目指すことができます!

\インスタ運用で稼ぐ/

知識が最短で手に入る

月収5万円が最短で目指せるインスタ収益化講座を覗く

Webマーケター

Webマーケターとは、Webメディアを活用することにより、商品やサービスがより売れるような仕組みを作る仕事です。

Webマーケターのメリット
  • 案件の単価がとても高い
  • 長期の案件が多いため安定しやすい
  • スキルがあれば仕事に困らない

Webを活用して売上をアップさせたい企業をサポートするのが、Webマーケターの役割でもあり、専門的な知識を求められる分、収入も高い傾向にあります。

また、Webマーケターは自分の頭脳を使って仕事をするのがメインなので、労働時間が少ないのに高収入なのが特徴です。

オンラインでのビジネスが必須になった現代では、Webマーケターの需要は高まるばかり。

スキルさえあれば個人でも大きく収入を伸ばせますし、場所や時間に縛られない自由な働き方も実現しやすいですよ!

『Webマーケターに挑戦してみたい!』という方は、Withマーケが提供する『Webマーケター無料講座』を受け取ってみてください!

\webマーケターになる/

基礎知識が手に入る

webマーケター無料講座を受講してみる

 

改めて今回ご紹介したおすすめ職種と無料講座を載せておくので、気になったものをぜひ受けてみてくださいね!

仕事内容と無料講座

しっかり稼ぎながらもゆるく働くための3ステップ

しっかり稼ぎながらもゆるく働くための3ステップ

ゆるく働くとはいえ、しっかりした収入を得るための方法を3つ紹介します。

  • 自分の強みが活かせる仕事を選ぶ
  • スキルを身につける【副業からでOK】
  • 転職する or 仕事獲得する

①自分の強みが活かせる仕事を選ぶ

まずは、自分の強みが生かせる仕事を選ぶ事です。

自分の得意なジャンルで仕事を選ぶと、集中しやすい環境になる事で、積極的に取り組むことができます。

そのためには、自分の趣味や仕事の価値、能力や得意なこと、苦手なことを自分でしっかり理解をすることが重要です!

例えば

  • 副業を活かしたいなら、ブログアフィリエイト
  • 絵を描くのが得意なら、webデザイナー
  • 文章を書くのが得意なら、webライターやマーケター

上記のようなものに当てはまります。

僕も好きな事、得意なことを仕事で活かせれば、達成感が得られます。

その他にも、自己分析をしっかりと行い、自分の性格、価値観、得意なこと、苦手なことを一度整理してみましょう。

②スキルを身につける【副業からでOK】

仕事を選んだ後は、スキルを身に着けていきましょう。

未経験の場合はいきなり本業ではなく、副業から小さく始める事をおすすめしています。

要は、最初から常に完璧を目指すのではなく、少しずつ上達しながらスキルを磨けば良いだけなのです。

Web業界の仕事は、パソコン1台あればいつでもどこでもでき、大きな出費もないため、リスクなく簡単に始められます。

始めてみるまでは難しそうに感じるかもしれませんが、「まずは月数万円を稼ぐ!」を目標に、少しずつ始めてみましょう。

始めて報酬を得れば、自分のペースで働くイメージもかなり沸いてくると思いますし、さらに軌道に乗ってくれば、月収10〜20万円を目指すことも難しくありません。

僕も最初は副業から始めて、徐々にスキルと経験を積んで収入を増やしてきました。

コツコツと作業を続ければ、大きな報酬を得られる事が可能ですし、パソコン一台あれば、未経験でもスキルが身に付けられる方法がたくさんあります。

③転職する or 仕事獲得する

スキルを身に着けた後は、スキルを活かして転職または仕事獲得をしていきましょう。

最近では、どのweb業界の仕事も人手が足りない状態なので、未経験からでもスキルと経験を積めば仕事先は見つかります。

経験者としてみてもらえるため、完全未経験に比べてもちろん、就職先の企業の幅は広がりますし、年収アップにも繋がります。

仕事を獲得するには、ある程度の時間と労力が掛かりますが、コツコツとスキルを磨いて、仕事獲得した時の達成感は結構大きいでしょう。

吹き出し:オンラインスクールで受講して、いろいろと学べば、すぐに知識が身について仕事が選びやすくなります。

また、新たな職場でも副業で身に付けたスキルを活かせるため、即戦力として活躍できます。

最短でスキル習得するならスクールもおすすめ!

最短でスキル習得するならスクールもおすすめ!

未経験から、在宅でできる仕事のスキルを身につけるには、「スクールの受講」がおすすめです。

独学だと非効率な学習をしてしまったり、相談できる相手がいなくて挫折してしまう人が本当に多いです…

一方スクールでは、未経験からスキルを身につけるためのカリキュラムが作られているので、迷わずに学習できます。

第一線で働くプロに相談できる環境があるスクールもあるので、挫折のリスクを最小限に抑えて、最短でスキルアップできますよ。

動画教材がメインのオンラインスクールであれば、スキマ時間を活用しながら学習できるので、ぜひ活用してみましょう!

ここからはおすすめのスクールを紹介します!

  1. Withマーケ Webライティングコース
  2. Withマーケ Webデザイナー養成コース
  3. Withマーケ
  4. Withマーケ SEOマーケター即戦力コース

Withマーケ Webライティングコース

Withマーケ Webライティングコースは、未経験から3ヶ月で高単価Webライターを目指すための、オンラインスクールです。

半年以内に月収10万円超を稼ぐ受講生もおり、活躍するまでの期間が短いのが特徴です。

また、案件保証やプロによる記事添削、案件獲得サポート面談など、個別サポートが充実している点が強みです。

ここまでのサポート内容で、金額は199,800円とかなりリーズナブル(他スクールは30万円超えが多い)。

文章があまり書けない人も、文章力を鍛える事ができます。

個人で稼いでいくスキルを身につけたい方に、おすすめのスクールです。

「無料カウンセリング」を実施しているので、まずはお気軽にご相談ください!

\まずは、無料個別相談/

Webライティングコースを覗いてみる

Withマーケ Webデザイナー養成コース

Withマーケ Webデザイナー養成コースは、未経験から3ヶ月で高単価Webデザイナーを目指すための、オンラインスクールです。

このコースでは、画像編集ソフト「Photoshop」や、Web作成ツール「STUDIO」を使ったデザインが学べます。

普段から絵を描くことが好きだったり、美術系が得意な人にはおすすめですね。

なかでも高単価のLP制作に注力しているので、効率よく稼ぐためのスキルが身につけられます。

無料カウンセリングも付いているので、心配な方や「いきなりお金を払うことに抵抗がある方」はお気軽に相談してみてください!

\まずは、無料カウンセリング/

Webデザイナーコースを覗いてみる

Withマーケ

Withマーケは、月額4,980円(1日たった166円!)で、

ブログやSNSなどが学べるオンラインスクールです。

ブログやSNSの基本的な使い方や、収益化の具体例などが400本を超える動画講義で学べます。

自分のサービスや商品を作る講義もあるので「自分の商品×SNS」で、起業を目指すこともできます。

SNSのアカウント添削、無制限の質問回答機能など、講師によるサポートも徹底しています。

これに加入すれば、ブログやSNSの知識が身についたり、勉強会等のイベントにも参加できたりします。

是非、Withマーケの詳細を覗いてみてくださいね!

\ 400本以上の動画で副業が学び放題! /

「Withマーケ」を覗いてみる

Withマーケ SEOマーケター即戦力コース

当コースは、個人で法人からSEOの案件を獲得し、活躍できるレベルのSEOマーケターを3ヶ月で育成するスクールです。

「なぜSEOに限定しているの?」と疑問に感じる方もいるかもしれません。

その答えは、SEOこそがマーケティングの土台となるからです。

SEOマーケター即戦力コースの強み</p> <p>
  • 法人案件で稼ぎながら学べる
  • 30代以上の転職実績が豊富
  • 講師が企業の採用面接官
  • 幅広いWebマーケティング手法を学べる
  • 現役Webマーケターが専属のメンターとしてつく

紹介するコースの中でも、最も最短で高単価Webマーケターを目指すことができる講座になります!

完全未経験からでも、Webマーケティング転職やSEOマーケターとしての案件獲得を実現することができます。

僕もこちらのコースに加入して、Webライティングの知識だけではなく、Webマーケターとしての知識・スキルが身につきました!

興味を持ったものは、ぜひ無料講座やカウンセリングなどを受けてみましょう!

LINE無料個別相談で、学習方法や働き方などを相談できるので、安心してのぞいてみてください!

\まずは、LINE無料個別相談/

SEOマーケターコースを覗いてみる

ゆるく働くメリット

ゆるく働くメリット

一見ゆるく働く事って、一般的に良くないイメージがありますが、結構メリットがあります。

メリットの一部として
  • 疲れにくくなる
  • ストレスが減る
  • 自分のペースで働ける

が上げられます。

ゆるく働くのは、決して悪い事ではないです。

そこでメリットが多いゆるく働く時の魅力を3つ紹介します。

疲れにくくなる

ゆるく働くメリット1つ目は、疲れにくくなる事です。

例えばフルタイムで働くとなると、最低でも8時間労働しないといけません。

通勤する時も満員電車で圧迫されて、会社に着いて出勤する事には疲弊していて、仕事をする気力があるかどうか分からない状態です。

これだと常に業務に追われて、ストレスが溜まって帰宅した頃には、疲労が蓄積されて心と肉体的に、余裕が無くなるのが結構多いです。

フルタイムパートでも、正社員並みに勤務することが多いので、終わることには疲弊してることが多いのです。

もし少しでも疲れを感じたら、仮眠を取ることをおすすめしてます。

実は休憩中とかで仮眠を取れば、疲労回復の効果がありますよ。

ところが在宅ワークだと、自分で労働時間が決められるので、疲弊しにくいと言われています。

ストレスが減る

ゆるく働くメリット2つ目は、ストレスが減ることです。

会社で働く時は常に完璧に行う為、ちょっとしたミスを犯しただけで周りから批判されて精神的にダメージを受けてしまいます。

そのストレスが原因で、発散するため大金を使い込んだり、精神的にうつ状態で過労死を起こしたりと、かなり衝撃的な結果になるのです。

あとは、睡眠もしっかりとらないと、ストレスが残ったままになり、次回の行動に影響が出てしまいます。

ところが在宅ワークになったら、ちょっとしたミスでもすぐに修正出来るから等で、あまり気にならずに済むのでストレスフリーになるのです。

僕も、休日を増やしたら、気持ちが楽になりましたよ。

そうする事によって精神的に楽になって、ストレスが溜まりにくくなったり、浪費せずに節約したりと、心に余裕が出来るのです。

自分のベースで働ける

ゆるく働くメリット3つ目は、自分のペースで働けることです。

職場だと常に周りに合わせて行動しないといけないのですが、主に在宅ワークだったら自分が今やってる業務を好きなタイミングで行えます。

特に、周りの目を気にせずにもくもくと作業が進みやすい上に、休憩も好きなタイミングでとる事が出来ます。

日本の会社では、基本的に最低でも週5で40時間働かないといけないのです。それに対して休みはたったの2日しかないので、体力があっても長くは持たないのです。

実際に僕もフルで働いていますが、心身共に消耗してしまいますよ。

しかも正社員だと会社にすべて捧げる様にと言わんばかりに、長時間労働。休日出勤、サービス残業を用いることがあったりします。

他にも短時間のパートやアルバイトでも、予定していた勤務時間を超えていた事が、結構あります。

それが在宅ワークになると、週3、4日だったり一日5時間だったりと、自分で無理をしない範囲で働けるのです。

ゆるく働く時の注意点

ゆるく働く時の注意点

何も考えずにゆるく働いてると、必ずどこかで失敗する可能性が高くなります。

対策としては
  • 自分の力量を把握する
  • 無駄な出費を最低限減らす
  • 自分の軸を決してブレない様に工夫する

等が当てはまります。

ゆるく働く際は、ちゃんとした対策が必要になります。

そこで失敗せずゆるく働くには、どんな風に対策をして業務を行うのかを3つ紹介します。

自分の力量を把握する

ゆるく働く時の注意点1つ目は、自分で力量を把握することです。

会社に勤務するのとは違って、すべて自分で仕事量を把握しないといけません。

例えば「今日はこれ位の業務量を終わらそう」を自分がこなせる量なのかを考えなくてはいけないのです。

(明らかに今日中に終わらない仕事量を、無理に作業して冷静な判断が出来なくなった。)

という事がない様に対処する必要があります。

方法としては、(今日中が無理そうなら、明日以降に作業する)等を考える様にしましょう。

自分で仕事量を決める時の見極めって、結構難しかったりします。

なので仕事量を自分で決めて、キャパオーバーにならない環境作りが必要になります。

無駄な出費を最低限減らす

ゆるく働く時の注意点2つ目は、無駄な出費を最低限減らす事です。

ゆるく働くとなると、正社員やフルタイムパートと違って、収入が不安定な傾向にあります。

正社員と同じ感覚でお金を使うと、あっという間にお金が無くなります。

なので、

  • 節約
  • 金銭管理
  • お金の知識

は必須ともいわれています。

最低でも、税金や経費の基礎知識が、必要になってきます。

必要な物はケチをせず、無理をしない節約を心掛けましょう。

とはいえ、必要な消耗品等をケチしてしまうと、あえて逆効果になる事もあります。

特に、フリーランス等の個人事業主は確定申告が必須で、自分がどれくらい使ったかを把握する必要があります。

自分の軸を決してブレない様に工夫する

ゆるく働く時の注意点3つ目は、自分の軸を決してブレない様に工夫する。

自分が決めた目標をどうやって達成出来るかを考えないといけず、周りがどう思われるのかではなく、自分がどう思われるのかがポイントです。

自分軸を持つことで、自分の幸福度が上がったり、挑戦心や行動力が大きく得られたり、思いついた事を実行出来る等のメリットがあります。

他人の意見に惑わされずに、自分自身を貫き通すことが大事です。

他人軸をばかり使うと、人間関係等で精神的疲労を起こしたり、周りの目を気にしすぎて自分に対する行動が出来なかったりと、いろいろと影響が出るので注意が必要です。

ゆるく働きたい人に向いてない仕事

ゆるく働きたい人に向いてない仕事

ゆるく働きたい人が、ほとんどの職業に当てはまるかというと、全くそうではないのです。

もちろん、仕事内容によっては向き不向きがあります。

例えば、

  • 接客、販売業
  • 営業職
  • 警備職

が該当します。

だからといって、やめた方がいいという話ではないです。

そこでゆるく働きたい人が、あまりお勧めしない職業を3つ紹介します。

因みに該当する3つの内は、シフト制になっていて、自分が休みたい日に希望が出せたり、週3、4日に出勤できたり等と、働き方は幅広いです。

接客、販売業

これは業種、時期によって異なります。

例えば自転車販売業では、春需(3月〜5月中旬)という繁忙期が存在しており結構多忙な日々が続くので、常に周りのペースに合わせて業務をこなさないといけないのです。

吹き出し:僕が自転車店で勤務した時は、3〜5月や土日祝は結構忙しかったですよ。

その他にも、

  • 2、3月(春の決算期)
  • 4、5月(大型連休)
  • 8、9月(秋の決算期、夏のボーナス)
  • 12、1月(年始年末)

の時期はどの業種も繁忙になることが多いです。

仕事内容は単純で、お客さんに商品やサービスを販売する事や、商品を整理(品出し、陳列)する事で、大きなスキルが身に付かないことが多いです。

業種によっては異なりますが、(未経験、年齢不問、人と話すことが好きな人)には問題なく始められて、コミュニケーション力が上がります。

ですが、専門性が高い業種を除けば、技術力が身に付かないまま、常に単純作業を行わないといけないのです。

他に土日祝は忙しい事が多く、長時間労働や休日出勤があるので、ゆるく働きたい人には難しいでしょう。

営業職

ご存じの通り、主に売上やノルマに追われてしまう職業というイメージが強いです。

常に売上を意識して業務を進めないといけないので、全力で働かないといけませんし、ノルマが達成できなかったら、給料が引かれたり休日出勤も強要されたりもあります。

顧客とのやり取りとかで、重大なミスを犯した時の責任も重いですし、最低限のプレゼンテーション能力が必要になってきます。

今現在では働き方改革等で働きやすい環境になってきましたが、それでも売上主義な所が抜けてない部分があったりします。

吹き出し:成果を出せる人は多く稼げますが、それなりの労力が必要です。

未経験も可で、成果を出して実績を上げれば高収入を得られますが、完全に実力主義かつ全力で勤務しないといけないので、ゆるく働くには程遠いでしょう。

警備職

働く場所や時間帯によっては大きく変わります。

  • 工事現場
  • 駐車場内
  • 会社のオフィス
  • イベント会場

等が挙げられ、それらを決められた時間に警備や巡回を行わないといけません。

完全未経験、年齢不問でも始める事が出来ますが、業務内容がすごくシンプルなものが多くこれといった達成感が無いため、スキルが身に付かない事が多いのです。

もちろん休憩やトイレに行きたい時も、好きなタイミングでは入れませんし、勤務中も決められた場所以外は離れる事が出来ません。

吹き出し:業務内容は簡単そうに見えて、結構大変なんですよね。

他にも勤務する場所によっては、

  • 猛暑
  • 厳寒
  • 真夜中

だろうが常に立ちっぱなしで、意外にも体力を使うため、ゆるく働きたい人には厳しいでしょう。

稼ぎながらゆるく働くならスキルを身につけよう!

稼ぎながらゆるく働くならスキルを身につけよう!

本記事では、しっかり収入を得ながらも、ゆるく働くための仕事選びについてお話してきました。

ストレスを減らしてゆるく働くためには、スキルを身につけることが重要です。

Web系のスキルを身につければ、働く時間や場所の自由度が上がりますし、収入もスキルに合わせて上げていくことが可能です。

今回ご紹介したおすすめの仕事と無料講座を改めて載せるので、ぜひ自分に合ったものに挑戦してみてください!

本記事で紹介した自分のペースで生きたい方におすすめのお仕事と、スキル習得におすすめの無料講座は、ぜひ以下からチェックしてみてください!

仕事内容と無料講座

最短でスキルを身につけたい方は、スクールの無料相談も受けてみると良いですよ!

おすすめ特化型コース