脱サラ田舎暮らしでも安定して稼げる仕事7つを移住者の私が解説

脱サラ田舎暮らしでも安定して稼げる仕事7つを移住者の私が解説

「退職して、田舎でのんびり暮らしたい!」
「田舎で安定して稼ぐ方法ってあるの?」

自然豊かで、心穏やかな田舎での暮らしは、サラリーマンの憧れですよね。

でも、「田舎で稼ぐスキルがない」など、収入面の不安から、脱サラに踏み切れない人もいるはずです。

スキルもないし、「こんな私でも脱サラできるの?」と思いますよね。

結論、農業などの特殊なスキルがなくても、田舎で稼げます!

本記事では、会社員を辞めて田舎で生計を立てている私が、「田舎で自由を得ながら安定して稼げる仕事」について紹介します。

田舎のリアルな現状を交えながら、解説していきますね。

記事内では、田舎で稼ぐスキルが習得できる、「無料の5日間講座」も用意しました。

今の仕事や働き方に悩んでいる人は、ぜひ無料講座を覗いて、キャリアの参考にして下さい。

脱サラ後の田舎暮らしで成功する仕事の特徴3つ!【これは外せない】

脱サラ後の田舎暮らしで成功する仕事の特徴3つ!【これは外せない】

田舎の仕事事情は、気になるところですよね。

田舎の仕事は、農業や漁業、観光業が多く、都会と比べて業種が少ないのは事実です。

私も移住した当初、仕事の少なさに驚きました。

農業はスキル獲得に時間がかかりますし、観光業は感染症の影響で収入が激減することも。

最悪の場合、生活が成り立たない可能性があるので、農業や観光業はおすすめできません。

そこで、「田舎でも安定して稼ぐ」には、次の特徴を持った仕事に就くことがミソです。

田舎で成功する仕事の特徴3つ
  • リモートワークができること
  • 成長している業界で仕事が豊富
  • 副業から始められる

それぞれ解説します。

① リモートワークができること

田舎で成功する仕事の1つ目は、「リモートワークができる」ことです。

田舎は交通の便が悪いため、自家用車で通勤しています

そのため、通勤や帰宅時間は渋滞に遭いやすく、都会とは違ったストレスを感じてしまいます。

残念ながら、田舎でも通勤のストレスはあります。

しかし、リモートワークができる仕事なら、通勤の必要がありません。

ネットを利用して都会の仕事も探せるので、田舎のデメリットである「仕事の少なさ」もカバーでき、安定して稼ぎやすいです。

例えば、Web業界の仕事であれば、パソコン1台あれば場所を選ばず仕事ができます。

実際に私の周りにも、地方に住みながらWebライターで活躍し、生計を立てている人がいます。

リモートワークができる仕事であれば、田舎暮らしの不利を感じることは少なくなるでしょう!

② 成長している業界で仕事が豊富

田舎で成功する仕事の2つ目は、「成長している業界」で仕事が豊富な職種を選ぶことです。

今後、衰退する業界を選んでしまうと、仕事量が減って、収入がなくなるリスクが上がります。

せっかく理想を叶えるために脱サラして田舎暮らししたのに、収入が途絶えて生活に苦しむなんてイヤですよね…

成長している業界は常に人手不足なので、スキルさえ身につければ仕事に困ることはありません。

担当する案件や関わる人を自分で選べるようにもなるので、ストレス少なく仕事ができるようになりますよ!

気になる仕事の業界に将来性があるのかどうか、ネットや書籍を使って、リサーチしてみるようにしましょう。

③ 副業から始められる

スキル無しのままで脱サラすると、収入が減って、生活が苦しくなる可能性が高いです!

私は田舎に移住したときに何もスキルがなかったため、収入が0になりました…。

別業種で十分な稼ぎを得たいなら、スキルが必要だと痛感しました。

そこで押さえておきたいのが、「副業から始められる仕事を選ぶこと」です。

副業から始められる仕事なら、本業の収入を得ながら、スキルを身に着けることが可能です。

また、スキルを身につければどんどん稼げるようになるので、副業収入が本業の収入を超えてから脱サラすることもできます。

収入の見込みが立つ状態で脱サラできれば、不安はかなり減りますよね!

脱サラして田舎暮らしをしたい人は、リスクを最小限に抑えるためにも、副業から始めてみるのをおすすめします。

脱サラして田舎暮らしで稼ぎたいならWeb業界がおすすめ

脱サラして田舎暮らしで稼ぎたいならWeb業界がおすすめ

ここまでは、脱サラして田舎暮らしで成功する仕事の特徴3つを紹介しました。

実は、紹介した特徴をすべて持つ業界があります。

それは「Web業界」です!

Web業界が田舎暮らしに最適な理由
  • パソコン1台でリモートワークできる
  • 需要が伸びていて仕事が豊富
  • 元手がほぼ0円で副業から始められる

Web業界ではスキルを持った人材が不足しているので、業界スキルを持つ人は引く手あまたです。

パソコン1台あれば場所を選ばず仕事ができるので、田舎暮らしでも不利を感じることはほぼありません。

様々な職種もあるので、自分の好みに合った仕事を選べますし、どれも副業からスタートできるのが特徴です。

ただし、数あるWeb業界のスキルの中でも、脱サラして田舎暮らしをしたい人に”欠かせないスキルが1つ”あります!

習得することで脱サラ田舎暮らしで失敗するリスクをグッと抑えられるので、以下で少し詳しくお話していきますね。

Web業界で稼ぐなら「Webマーケティングスキル」を獲得しよう

結論、Web業界で稼ぐならWebマーケティングスキルだけは絶対に身につけましょう。

Webマーケティングとは、インターネットを使って宣伝し、売上を立てる活動のことを指します。

例えば、以下のような活動もWebマーケティングです。

  • ラーメン屋が季節限定ラーメンの写真を、SNSに投稿して宣伝
  • ラーメン屋がWebサイトの中で、新作ラーメンを紹介する

Web業界で稼ぎたいなら「Webマーケティングスキル」は必須です。

このスキルがないと、クライアントから低単価の仕事しかもらえず、脱サラ後の生活が苦しくなります。

私も初めてWebライターに挑戦したときは、スキルなしが原因で、2,000円しか稼げませんでした。

一方で、法人へのコンサルができるくらいWebマーケティングスキルのある人は、1件で数十万円の業務を任せてもらえます。

脱サラ後の田舎暮らしを充実させたいなら、スキルを持っておくことが重要になります。

Webマーケティングを学ぶなら「SEO」が最適

Webマーケティングには、様々なジャンルがあります。

Webマーケティング一覧
  • SEO
  • SNS
  • Youtube
  • Web広告

種類が多いと、どのジャンルを勉強すればいいのか悩みますよね。

そこで、おすすめしたいジャンルは、「SEO」です!

SEOとは?
Googleの検索結果で、自社のサイトを上位に表示させるマーケティング手法です。

SEOをおすすめする理由は、2つあります。

  1. SEOスキルは色々な仕事に応用できる
  2. ハードルが低く、未経験でも始めやすい
  3. SEOは長期高単価の案件が多くて安定しやすい

SEOスキルは、ブログ運営や法人へのコンサルに活かせるため、食いっぱぐれないスキルです。

そして、SEOスキルは文章さえ書ければ習得でき、特別な作業や資格は要りません。

Youtubeなど他のジャンルは、動画編集スキルも必要ですよね。

SEOの分野は、誰でも副業から始めやすく、本業と両立しながらスキル獲得ができるのです。

SEOスキルは潰しがきいて、副業からでも身につきやすいのがメリットです。

詳しくはこの後のおすすめ職種紹介のパートでもお伝えします!

脱サラして田舎暮らしを楽しめる自由度高めの仕事7選

脱サラして田舎暮らしを楽しめる自由度高めの仕事7選

脱サラして田舎暮らしに最適な仕事として、Web業界を紹介しました。

ここからは、Web業界にどのような仕事があるのか紹介していきます。

脱サラ田舎暮らしで安定して稼ぎやすい仕事を厳選しました!

脱サラ田舎暮らしでおすすめな仕事7選
  • SEOマーケター
  • Webライター
  • Webデザイン
  • Instagram運用
  • ブログアフィリエイト
  • 動画編集者
  • プログラマー

どの仕事もパソコン1台あれば場所に縛られず仕事ができるので、収入面の心配もありません。

通勤不要なので、田舎で自由を極められる仕事と言ってもよいでしょう!

それぞれの仕事内容について紹介していきます。

SEOマーケター【一番おすすめ】

SEOマーケターの仕事は、Googleの検索結果などのWeb上で商品やサービスを紹介し、集客や売上に貢献することです。

SEOマーケターの稼ぎ方
  • フリーランスになって法人へのコンサルを行う
  • 社員として、企業のサイトを運営・管理する

特別な資格はいらないのに、高収入が狙えるため、未経験者に最もおすすめな仕事になります。

高収入の理由は、企業の売上に直接貢献できるからです。

成果が出るほど収入もUPする仕事なので、フリーランスとして独立すれば、月100万以上も目指せます。

そして、仕事で身に着いたSEOスキルは、後に紹介する「ブログ・アフィリエイト」へ応用できます。

「SEOマーケターを本業」「ブログを副業」にして二刀流で稼げるのも、この仕事ならではの魅力です。

  • フリーランスや会社員など、働き方が自由に選べる
  • スキルがあれば、食いっぱぐれない
  • 「副業」↔「独立」へキャリアチェンジできる

脱サラ田舎暮らしを目指すなら、SEOマーケターになるのが近道です!

『SEOマーケターに興味がある!』という方は、ぜひ「無料のオンライン勉強会」にご参加ください。

具体的な仕事内容から高単価SEOマーケターの目指し方まで、現役のマーケターが無料で解説します。

Webライター

Webライター

Webライターは、Webメディアの記事を執筆し、商品やサービスを紹介します。

Webライターの稼ぎ方

クラウドソーシングサイト「クラウドワークス」「ココナラ」で案件を獲得

Webメディアには、グルメ、旅行、健康、美容、漫画、金融、転職など様々なジャンルがあります。

ジャンルが幅広い分、経験や得意を活かしやすいのがWebライターの魅力です。

田舎暮らしや、脱サラに関する経験を記事にすることもできますよね!

自分で仕事量を調整しやすい仕事なので、子育てや介護との両立ができるのもメリットです。

Webライターに興味のある方は、「5日無料Webライター本格講座」を受講してみてください!

半年で30万円達成し、副業からフリーランスに転身するノウハウを5日間無料で学べます!

\田舎で得意を活かして稼ぐ/
本格Webライター5日間講座を覗く(無料)

Webデザイナー

WebデザイナーWebデザイナーは、Webサイトのロゴやデザインを制作する仕事です。

また、企業のサイトに必要な素材の制作にもたずさわるので、収入源が多いのが魅力になります。

収入になる制作物の例
  • バナー(広告や宣伝に使う画像)
  • LP(商品やサービスの販売に特化したWebページ)

リモートワークできる会社でも働けますが、おすすめのキャリアは「フリーランス」です。

「フリーランス」は成果に対して報酬が発生するので、収入が青天井!

在宅OKなので、田舎で好きな時間に仕事する生活が目指せます。

『でも、デザインのセンスはないし…』こんなふうに思っていませんか。

断言しますが、センスがなくてもWebデザイナーになれます!

デザインの基礎をしっかり勉強すれば、未経験からでも目指せる仕事です。

自分の制作物がクライアントに喜んでもらえると、やりがいも感じるでしょう。

Webデザイナーに興味のある人は、「最短でWebデザイナーが目指せる!無料動画講座」を受講してみてください。

5日間無料で、Webデザイナーを目指す上での『詳しい仕事内容』『稼げるスキル』などが分かります!

\田舎でモノづくりをして稼ぐ/
Webデザイン 無料5日間講座を覗く

Instagram運用

Instagram運用インスタを使った具体的な稼ぎ方については、次のとおりです。

インスタを使った稼ぎ方
  • インスタライブでファンと交流して投げ銭を得る
  • 企業から案件を受け、インスタ内で商品をPR
  • 制作した絵やコンテンツについて発信して販売する

あなたのインスタを見たユーザーが、気になる投稿をチェックすることで、収入につながります。

インスタで田舎暮らしのスキルや、田舎での必需品を紹介して稼ぐこともできますね。

しかし、インスタは無料登録でき、すぐに投稿できるといった手軽さから、ライバルも増えています。

ライバルもフォロワーの獲得に力を入れているので、ただ投稿するだけではフォロワーが増えないのも事実。

フォロワーを獲得したいなら、まずは『戦略を練ること』が必要です。

また、戦略だけでなく、売上を出すための『正しい知識』がなければ、収益化はできません。

インスタで稼ぎたいなら、「月収30万が目指せる!インスタ収益化講座」を試してみてください。

「月30万円稼ぐステップ」や「収益化できるジャンル」など、有料級の情報を5日間無料で解説しています。

ブログ・アフィリエイト

ブログアフィリエイト

自分のブログでサービスや商品を紹介し、読者が購入すると紹介料がもらえる仕組みになっています。

ブログは、「文章を書くだけ」のシンプルさから、誰でも始めやすいのが強みと言えます。

田舎暮らしのジャンルで記事を書いて稼ぐこともできます。

ブログの魅力としては、「一度書いた記事が勝手に集客してくれる」点です。

書いた記事は、Googleの検索経由でアクセスが集まります。

一度アクセスが集まると、記事が自動で稼いでくれるので、本業と両立できるのもメリットです。

いまだに過去に書いた記事から売上が立っていて、月に40~50万円稼げています。

また、ブログにかかるコストがほぼゼロなのも魅力の1つ。

田舎への移住にはお金がかかるため、リスクは避けて脱サラしたいですよね。

本格的に脱サラを目指すなら、ほぼリスクゼロで稼げる「ブログ」が、副業にピッタリ!

ブログで稼ぎたい人は、「月収30万円が目指せる!無料ブログ5日間講座」をぜひ受講してみてください。

『少ない記事数での稼ぎ方』『稼げるジャンルや広告』など、有料級の内容を5日間無料で解説しています!

動画編集者

動画編集

最近は、Youtube、TikTok、インスタなど、動画の需要が高まっており、動画編集の仕事はかなり増えています。

動画編集の仕事内容
  • カット
  • テロップ入れ
  • BGMの挿入
  • サムネイルの作成
  • モーショングラフィックスの作成
  • アニメーションの制作
  • 動画の企画・撮影

動画編集では、「ココナラ」や「クラウドワークス」などのサイトで案件を獲得して稼ぎます。

ツールの使い方や基礎知識の習得に約3か月の時間を要しますが、需要の高さから案件に困らない仕事と言えます。

Youtubeだけでなく、結婚式のムービーや企業の紹介動画など、色々な場面での活躍が期待できるので、今後も需要が期待できます。

場所や天候に左右されない仕事なので、スキルさえ習得すれば、田舎でも安定して稼げるでしょう。

プログラマー

プログラミングプログラマーとは、プログラミングを用いて、システムやソフトを作る仕事です。

IT技術の進化に伴い、プログラマーの需要は年々高まっています。

プログラマーになるための特別な資格や学歴は不問です。

未経験からでもプログラマーを目指せることに加え、パソコンさえあればいいので、初期投資もほぼかかりません。

しかし、プログラマーは日々知識をアップデートしていく必要があるため、学習意欲の高い人におすすめの仕事です。

現在プログラマーは人手不足であり、売り手市場になっています。

活躍できるチャンスが多い今、興味のある方はぜひ検討してみてください。

【最短でスキル習得】脱サラ田舎暮らしの夢を叶えるならスクールがおすすめ

【最短でスキル習得】脱サラ田舎暮らしの夢を叶えるならスクールがおすすめ

脱サラして田舎暮らしに最適な仕事を紹介してきました。

しかし、独学で挑戦すると、情報収集や収益化までに膨大な時間がかかってしまい、挫折しかねません…。

本業の合間で学習するなら、効率よく学びたくないですか?

忙しい会社員こそ、スクールで正しいノウハウを学ぶことが、脱サラ田舎暮らしの近道になります!

スクールでの学習には2つのメリットがあるため、未経験でも短期間で成果を出せます。

スクールで学ぶメリット
  • 「業界の最新事情」「より実践的なスキル」が身につく
  • プロから直接指導してもらえる
半年間、ブログの収益がゼロの友人も、スクールに通ったら月5万円稼げるようになってました。

ここからは、多くの受講生が短期間で成果を出した、おすすめのスクールを紹介していきます。

SEOマーケター即戦力コース

SEOマーケター即戦力コース
SEOマーケター即戦力コース」は、SEOマーケティングのスキル獲得に特化したスクールです。

現役のSEOマーケターが個別指導するので、たった3か月で現場で活躍できる人材になれます。

スクールの特徴
  • 実案件の保障がある
  • プロと合計6回の個別ミーティング
  • 4回の個別添削でプロが徹底指導

企業メディアの実践経験を得られるので、ポートフォリオの構築ができます。

実践経験があると、転職活動やフリーランスでの案件獲得で有利です!

添削を受けながら実案件を進めていくので、実践的なスキルが獲得できるのも強みです。

指導はマンツーマンだから、わからないことも聞きやすく、迷わず学習できます。

SEOマーケター即戦力コース」は、完全未経験からのWeb転職やフリーランスで活躍する人材を輩出!

『早く脱サラしたい』『田舎で食いっぱぐれないスキルが欲しい』そんな人に、最適な学習環境です!

\3か月で案件獲得も目指せる/
SEOマーケター即戦力コースを覗く

Webライティングコース

Withマーケ Webライティングコース
Withマーケ Webライティングコース」は、未経験から高単価ライターを目指すスクールです。

SEOスキルなど、Webメディアの執筆に特化したスキルを獲得できるのが強みです。

カリキュラムには「法人案件の保障」があるので、ポートフォリオとして案件獲得の材料にできます。

プロによる記事の個別添削に加え、案件獲得のサポート面談もあるので、修了後すぐに月収5万円を達成できるのです!

受講生の中には、月収15万円を達成した方や、デビュー初月で5万円を達成した方もいます。

ここまで手厚いサポートがあるにもかかわらず、他社と比べて価格もリーズナブル!

30万円超えのスクールが多いのですが、「Withマーケ Webライティングコース」は199,800円です。

Webライターは、自分で作業量を調整できる仕事でもあります。

『田舎で子育てや介護を両立させたい』そんなライフプランを持つ人に、おすすめのスクールです!

\高単価ライターを目指せる/
Webライティングコースを見てみる

Webデザイナー養成コース

Webデザイナー養成コース
WithマーケWebデザイナー養成コース』は、未経験から3か月で高単価のWebデザイナーを目指すスクール!

「Photoshop」「STUDIO」を用いた、LP作成が学べます。

スクール内での制作物は案件獲得の材料になるので、学びながら実績を作れるのが強み。

LPの制作は他の制作より高単価なので、稼げるWebデザイナーを目指せます!

案件獲得のサポートや、回答無制限の質問対応もあるので、未経験でも安心して学習できます。

手厚いサポートがありながら、相場を下回る価格なので、コスパよく学べるのも魅力です。

高単価のWebデザイナーになれたら、パソコン1台で場所に縛られず稼げるようになります。

田舎でモノづくりしながら稼ぎたい!』そんな人は、『WithマーケWebデザイナー養成コース』で脱サラを目指しましょう。

\高単価Webデザイナーになれる/
Webデザイナー養成コースを見てみる

月額制Withマーケ

月額制Withマーケ
Withマーケ」は、月額4,980円のオンラインスクール!

1日たった166円で、ブログやSNSなどのWebビジネスが学べるスクールです。

初心者でも収益化できるノウハウを、400本以上の講義動画で学習できます。

また、SNSのアカウントやブログ記事の添削、無制限の質問回答機能など、サポート体制も充実!

ブログ・SNS・Web業界への転職など、幅広く学習ができるため、自分に合った副業が見つかります!

『自分に合う副業を見つけて脱サラを目指したい!』そんな人におすすめのスクールになっています!

無料相談もできるので、副業や脱サラに悩む人は、ぜひ覗いてみてください。

\まずは無料相談/
Withマーケを見てみる

脱サラ後の田舎暮らしで失敗するケース5つ

脱サラ後の田舎暮らしで失敗するケース5つ

ここまでは、田舎暮らしでおすすめの仕事や副業から始める理由などを紹介しました。

ここからは、実際にあった田舎暮らしの失敗ケースを5つ紹介していきます。

田舎暮らしで失敗するケース5つ
  • 需要のない事業
  • 初期費用や維持費がかかって資金不足に
  • 生活環境のギャップに耐えられない
  • 車がないと仕事にならない
  • 仕事の出来高が天候に左右される

都会の生活では考えられないようなことも、田舎にはあります。

脱サラ後の田舎暮らしに失敗しないためにも、田舎特有のデメリットはしっかり把握しておきましょう。

地域ならではの風習やルールもあるので、移住したい町役場のホームページは必ずチェックしてください!

需要のない事業

田舎で需要がないビジネスを始めてしまい、集客出来ずに廃業するケースは多いです。

当然ですが、都会で需要があっても、田舎では需要のないビジネスもあります。

私が住む田舎では、Uber Eatsなどのフードデリバリーサービスがなくて驚きました。

田舎では年齢層に偏りがあったり、地域の風習が原因で、新しいサービスが流行りにくいこともあります。

主観でやりたいことだけを前面に出したビジネスは、田舎でのニーズが満たせず失敗に終わることも。

もし、自分のやりたい事業と住む地域のニーズが嚙み合わないなら、Webでビジネスを始めましょう。

Webなら場所を問わず仕事ができますし、集客にも限界がありません。

Webビジネスなら顧客をいくらでも探せるので、収入は青天井です。

初期費用や維持費がかかって資金不足に

田舎は、店舗を安く借りられるメリットと、ガソリン代などの燃料費が高いデメリットがあります。

ぶっちゃけると、田舎のガソリン代は、都会より10円/ℓも高い日があります。

車の購入資金や、税金などの維持費で予想よりお金がかかり、資金不足から首が回らなくなるケースも。

まずは、事業で必要な費用や生活費を試算して、どれくらいの売上が立てられるかシュミレーションしておきましょう。

病気や不幸で収入が減る可能性も視野に入れ、必要資金は多めに見積もっておくのがベストです。

生活環境のギャップに耐えられない

田舎ではスーパーなどのお店が早い時間に閉店するので、不便に感じる人も多いです。

都会と比べて娯楽が少なく、休日にすることがなくて退屈に感じる人もいるはずです。

生活のギャップを把握するためにも、移住前に現地を訪れて、お店や風習についてリサーチしましょう。

ちなみに私が住む地域では、「ゴミ袋に名前を書く」ルールがあって驚きました…。

また田舎では、ご近所付き合いが多く、地域活動も盛んです。

田舎でひっそり暮らせると思ったら、予想以上に人と関わって疲れを感じる人もいるでしょう。

住み心地は、身近に地域の出身者がいれば聞いてみるなどして、リサーチしてください。

情報が得られないときは、各自治体の「移住相談センター」に聞いてみましょう!

役場なら無料で情報を集められますよ。

車がないと仕事にならない

前述したとおり、田舎ではガソリン代などの維持費がかかるため、車を使う仕事は、売上が目減りしてしまいます。

また、「交通渋滞に遭いやすい」「積雪で通行できない」といったデメリットもあります。

出社しないと収入が得られないような仕事だと、このデメリットをもろに受けやすく、収入が激減することも。

田舎で安定して稼ぎたいなら、車がないとできない仕事は避けるべきです。

一方で、リモートワークできるWeb業界の仕事は、交通事情に左右されません。

田舎で安定して稼げる業種は、Web業界一択と言ってもいいでしょう!

仕事の出来高が天候に左右される

農業は、気候変動で野菜の収穫量が減るなか、ダンボールなどの経費上昇に悩まされています。

東京商工リサーチによると、2023年度の農家の倒産件数が過去最多を記録しています。

天候は運の要素が強く、どうにもなりません。

田舎で安定した収益を得たいなら、天候に左右される仕事は避けるべきでしょう。

また、田舎と言えば「農業」「漁業」ですが、設備投資も多く、未経験での参入はリスクが高すぎます。

Web業界なら、初期投資を抑えつつ、副業から始められるので、低リスクです。

ビジネスを始めたいなら、自宅でほぼリスクなしでできるWeb副業から始めましょう。

【結論】スキルを身につけて脱サラ田舎暮らしを成功させよう!

【結論】スキルを身につけて脱サラ田舎暮らしを成功させよう!

「仕事が少ない」「天候に左右されやすい」田舎でも、安定して稼げる仕事の特徴は下のとおりです。

田舎で成功する仕事の特徴3つ
  • リモートワークができること
  • 成長している業界で仕事が豊富
  • 副業から始められる

脱サラするのが不安な方でも大丈夫です。

結論、スキルさえ身につけてしまえば、場所関係なく稼げます。

仕事のストレスを減らしたい人は、本業収入のあるうちに、次のキャリアへ挑戦して欲しいです!

興味のある仕事について詳しく知りたい方は、ぜひ無料講座や勉強会を受けてみてください。

おすすめの仕事と無料講座
  1. SEOマーケター
    無料のオンライン勉強会
  2.  Webライター
    Webライター5日間講座
  3. Webデザイン
    Webデザイナー無料講座
  4. Instagram運用
    インスタ収益化講座
  5. ブログアフィリエイト
    ブログ収益化講座
  6. 動画編集者
  7. プログラマー

最短でスキルを習得して、脱サラ田舎暮らしを目指すなら、下記スクールの無料相談もぜひ受けてみましょう!

おすすめスクール一覧